2008年02月17日

生まれたばかりの茅葺きは黄金色なんだ。旧手賀教会堂を再訪しましたっ!

CIMG5335.JPGCIMG5336.JPGクロスバイクに「チーム東葛(笑)」のステッカーを貼り付けました。ご覧のように、トップチューブにあるBE-ALLのロゴに続いてチーム東葛ステッカーを配しました。右側から見ると、丸いステッカー、左側から見ると四角いステッカーとなっています。これで右からみても「BE-ALL Team Toukatsu」、左からみても「BE-ALL Team Toukatsu」となるわけです(笑)。昨日はMTBに貼って違和感のなさに感激したものですが、それに続いて違和感が全くなく、二台ともここまではまるとは、思っていませんでした。素晴らしいステッカーです。

今日の相棒は、久々にクロスバイクです。

CIMG5337.JPGCIMG5339.JPGチーム東葛のステッカーを貼ってクロスバイクで最初に向かう記念すべき目的地、それは「旧手賀教会堂」です。(最強の"案内図"のチェックもお忘れ無く!)昨日の「ケーヨーD2」とはうって変わって、チーム東葛らしい展開になりました。

というのも、この旧手賀教会堂、最初はkashiwanさんのブログで紹介されたもののご本人はたどり着くことができず、僕が手賀地区を散策していたら偶然発見。それをブログにアップしたら東葛人さんが興味を示し、次の日に向かったものの撃沈(爆)。次の週に再挑戦してやっと見つけてブログにアップしたところ、当時は影も形もなかったチーム東葛のメンバーが旧手賀教会堂を見に行ったという裏話があったりします。で、最初に旧手賀教会堂を紹介したkashiwanさんは未だにたどり着けないでいます(笑)。
# 写真は強風吹きすさぶ手賀沼です。行きは追い風、超気持ちいいです。

それで、なぜいまのタイミングで再び旧手賀教会堂を目指したか。理由があります。旧手賀教会堂は先月中頃から1ヶ月ほど、改修工事をしていました。そのため普段ですと土曜日は一般公開され建物の中も見られるのですが、改修工事の期間中はそういった見学もできないとのことでした。(ということを柏市文化財のページ書いていました。)どうやら改修工事が終わったらしい、そして改修工事の内容は茅を葺き替えたらしいとの情報を目にして、どう変わったかさっそく確認に出かけたというわけです。

僕にとっては走り慣れた手賀の住宅地をウネウネと走ると、旧手賀教会堂が見えてきます。

CIMG5342.JPG

CIMG5348.JPGCIMG5352.JPG凄いです!そして美しいです!これまで劇渋の茅葺きでしたが、南半分が葺き替えられて黄金色に輝いています。葺き替えられたばかり、生まれたばかりの茅葺きがこんなに美しいものとは思っても見ませんでした。そして、僕が注目したのは左の写真のところです。ここは葺き替えられた茅葺きとこれまでの茅葺きの境目の部分です。段差がありますね。カラスが巣を作るのに茅を持って行ってしまうということも聞いたことがあります。もしかしたら茅葺きというのは、時間が経つとこのように縮んでしまうものなのでしょうか。もっとも、ただ単に新しい茅葺きの方を厚みをつけるように工事をしたというだけの事かも知れませんが。

それにしても惜しいことをしました。改修工事中に見に来ていれば、現代においては珍しい茅の葺き替えの様子を見られたかも知れません。北半分は来年改修工事をやるらしいとのことなので、来年見に来てみたいです。(それを逃すといつになることか分かりません。)

CIMG5357.JPGCIMG5359.JPG旧手賀教会堂を後にして、手賀農免道路を走りましたが、思いのほか向かい風がありました。それでへたれて大津川へショートカット。そこも風が吹き荒れていたので住宅地の中を走って帰宅しました。相変わらずのヘタレです(苦笑)。来週は江戸川CRでやまひろさん集団走行の基本を教えていただく予定なのですが、大丈夫なのでしょうか。向かい風だと時速10kmも出せません(大汗)。

さて、帰宅して暫く経ってMacを起動したところ、昨日のエントリーにkashiwanさんからコメントを頂いていました。それで、kashiwanさんのブログをチェックしてみると.....おぉ!今朝、旧手賀教会堂に行ってる、ってか、たどり着いてる

前言撤回。「kashiwanさんは本日、旧手賀教会堂にたどり着きました!」パチパチパチ(拍手)。

今日も、楽しかったですっ!
[撮影場所:旧手賀教会堂]
13180.jpg

posted by IKAWA at 23:12| Comment(12) | TrackBack(1) | ポタリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
IKAWAさん、こんばんわ
うおー、これはやられました(笑)
茅を葺き替えた屋根って、こんなに美しいのですね。
こりゃ私も行かなきゃです。
でも、この黄金色の屋根を見るためには、よく晴れた日がいいでしょうね。
さて来週はどうでしょうか。
Posted by 東葛人 at 2008年02月18日 00:02
東葛人さん、こんばんは。

これまでの旧手賀教会堂の茅葺きは「燻し銀」の深みのある輝きを放っていましたが、葺き替えた後の茅葺きは「黄金色」の輝きを放っています(喜)。

今のところ来週の天気は大丈夫なようです。茅葺きが痛む前に、是非お訪ね下さい。おっと、その前に集団走行の練習会です(笑)。


Posted by IKAWA at 2008年02月18日 00:29
IKAWAさん、おはようございます。
旧手賀教会を紹介しておきながら「最強の案内図」を見ても辿り着けず、苦節一年、ようやく流れ着いたkashiwanです(苦笑)
帰宅してIKAWAさんのブログ更新を見てビックリ!
同じ日に旧手賀教会へ行かれたのですね。
現地でバッタリお会いできたら面白かったのに。

しかしさすが茅葺マニアのIKAWAさんだ。
茅葺の葺き替え情報までアンテナを張ってらっしゃるとは!恐れ入りました。
Posted by kashiwan at 2008年02月18日 07:48
IKAWAさんこんばんは。
葺き替えたばかりの茅葺き、これは必見ですね。
場所もIKAWAさんのおかげで判りました。
フィッシングセンターから近くなので判ると思います。が、皆さん苦労しているので何か不安を感じますねー。

茅葺きの吹き替えは何年ごとに行うのでしょうか?
新しいのを見られるのはめったに無いでしょうから貴重ですね。
Posted by spirit at 2008年02月18日 21:24
kashiwanさん、こんばんは。

僕も帰宅してkashiwanさんのブログを見て驚きました。10ヶ月越しの想いがやっと実りましたね(笑)。それに掲載している写真のアングルもほぼ同じです。それにしても電線が邪魔です(苦笑)。

改修工事をしていることは柏市文化財のHPで知っていましたが内容は知りませんでした。リンクを埋め込んだ先のサイトで知りました。アンテナというか、ネタもとは多い方がいいようです。
Posted by IKAWA at 2008年02月18日 23:54
spiritさん、こんばんは。

葺き替えたばかりの茅葺き屋根は必見ですよ。晴れた日に是非お訪ね下さい。ただし、初めて行くときには柏市文化財の「最強の案内図」を頼りに行くことが鉄則です。これでたどりつけたらたいしたものですよ(笑)。

屋根の葺き替えのタイミングは分かりません。まだまだ研究不足です。
Posted by IKAWA at 2008年02月18日 23:56
IKAWAさん 黄金の茅葺は萌え♪ですね(笑)

ところで私1週間がかりで、ハンバーガーポタの総集編フラッシュを作成中なのですが、その中で間宮林蔵記念館でのIKAWAさんの茅葺俳句入り画像をそのまんま拝借したいのですが、宜しいでしょうか?
それと、各ブログリンクへ皆さんの愛車を掲載させて頂きたいと思っているのですが、その掲載承諾も合わせて頂ければ幸甚です○┓
あ!あと、てるてる坊主もUPでフラッシュに登場させます^^;
Posted by たすけ at 2008年02月19日 17:28
IKAWAさん、こんばんは。

真新しい茅葺屋根はこういう色をしているんですね!

柏市文化財の抽象絵画のような案内図と
格闘しつつ行ってみようかなぁ。
Posted by expyodo at 2008年02月19日 21:05
たすけさん、こんばんは。

真新しい茅葺きは萌え♪です(笑)。手賀沼方面にポタの際には是非お立ち寄り下さい。

写真流用の件、いいんですか?あんな変な文字の入った写真を使って(苦笑)。たすけさんがお気に入りでしたら、問題ありません。どうぞご自由にお使い下さい。
Posted by IKAWA at 2008年02月19日 22:59
よどさん、こんばんは。

新しい茅葺きは、僕には後光が差して見えます。旧手賀教会堂だけではなく、いろいろな柏市文化財の散策に挑戦してみてください。地元に住んでいる僕ですら「この道はどこをさしているんだ!」と分からないぐらいですから、浦安にお住まいのよどさんの悪戦苦闘の連続を保証します(笑)。
Posted by IKAWA at 2008年02月19日 23:03
IKAWAさん どうもぉ。
ステッカー、キマッてますねー!。デザイナー冥利に尽きます。
皆さんの意見を総合すると円形が評判良いですね。
追加で作っておこうかな。
Posted by タルサ・マクリーン at 2008年02月20日 00:22
タルさん、こんばんは。

最初ステッカーを作ろう!という話がでたとき、誰がどうやってデザインして完成品まで作るのか行程がさっぱり頭に浮かびませんでした。そうしたら、うまい具合にタルさん登場でデザインばっちり、印刷までばっちりですもの。あれよあれよという間にできあがってしまったので、相変わらず行程が分からないままです(苦笑)。

追加分はもう少し様子を見ましょう。まだ初版が出たばかりです。欲しい方に差し上げて残りが少なくなりそうになったらご連絡しますので、そのときに相談させて下さい!
Posted by IKAWA at 2008年02月20日 23:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/84533987

この記事へのトラックバック

茅葺き3つ
Excerpt: 3/1(土)筑波8耐戦略会議があった日の昼間。 かねてから行きたいと思っていた旧手賀教会堂に行ってみることにした。 E-ponさんの記事を見て半分色が変わった茅葺きを見てみたかったからだ。 北柏から..
Weblog: 自転車うろうろ日記
Tracked: 2008-03-04 23:35
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。