2011年06月12日

Boom!

通勤の友のFMラジオで耳にして「こりゃいい!」と思ったので即買いです(笑)。こういう出会いがあるのがラジオの良いところ。

P6120001.JPGMaia Hirasawa の「Boom!」です。彼女は日本人の父親とスウェーデン人を母親のもとに生まれ、スウェーデンではゴールドディスクも獲得しているとのこと。なぜか日本につい最近まで住んでいて....って、この辺りはWikipediaを読んで貰おう(笑)。(←甚だ手抜き)

で、僕は全く知らなかったのですが、何でもこの「Boom!」は九州新幹線開通を祝うキャンペーンのテーマ曲だったのだそうです。

ところが、震災の影響でほとんど放送されることもなかったにもかかわらず、「今だからこそ観たい」「多くの人を勇気づけられるのでは」と、そのCMが大変話題になっていたのだとか。実際、YouTubeにアップされた非公式のCM動画のひとつは、何と200万アクセスを数えているものもあります。

そのCMたるや180秒、つまり3分の大作。ところが見始めると目が離せなくなり、最後に心が温まるような感じがしてきます。

いやぁ、人間って、ホント、いいもんだなぁ、と。

....ハメやがったな、電通(爆)。

ところで、「九州新幹線が開通したんだっけか?いつ開通したんだっけ?」と思われている方も意外といらっしゃるのではないでしょうか。このCMを見始めたとき、僕もそう思いました。

なぜ思い出せないのか。その答えはCMの最後の5秒で分かります。

九州新幹線全線開業CM 総集編(♪ Maia Hirasawa "Boom!")



ウェーブしている駅員さんがお茶目(爆)。

ついで、と言っては何ですが、「Boom!」のプロモーションビデオもこの映像が元になっています。そして、YouTubeの公式チャンネル「九州新幹線全線開業CM集」で、まだまだたくさんの笑顔に出会えます。

笑顔になりたいときに、是非どうぞ!(←やっぱり、電通にハメられてる?(苦笑))



posted by IKAWA at 22:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
九州新幹線全線開業CM、なかなか良いですね。
「あの日、手を振ってくれてありがとう。笑ってくれて、ありがとう。一つになってくれて、ありがとう。」
開業前の2月20日、「祝!九州縦断ウェーブ」というイベントを開催し、CM撮影用に特別な新幹線を走らせて、集まったくれた人達のパフォーマンスを列車の中から撮影して制作したとのこと。
なんと、カンヌ国際広告祭のアウトドア部門で金賞、メディア部門で銀賞を受賞したそうです。
Posted by やっぱ at 2011年06月25日 08:30
やっぱさん、こんばんは。

カンヌ国際広告祭でこのCMが賞を取ったことは、僕も昨日ネットのニュースを目にしました。なんかちょっと嬉しかったです。これをきっかけにこのCMが世界各地で流れて、日本って面白いところなんだよってのが伝わってくれたらなと思います。(←やっぱり、電通にハメられてる?(苦笑))

それにしても、Boom!Boom!Boom!BoBoBoom!のリフレインが頭から離れません(笑)。
Posted by IKAWA at 2011年06月25日 23:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/209400067
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。