2011年03月13日

東北地方太平洋沖地震 (M9.0)

職場で地震にあい、そのまま一泊。
土曜日になって東武野田線とつくばエクスプレスの復旧を確認後、15時頃帰宅。
散乱する本と、扉が開き中のものが飛び出した冷蔵庫に唖然。

泥のように眠りました。
でも、まだ疲れがとれていません。

東北地方の被災地の皆さんはどれほどお疲れのことかと、想像を絶します。
心よりお見舞い申し上げます。

それにしても、凄い地震でした。

地震でした...って、過去形でいいのか?

いや、現在進行形だ。

頑張ろう!ニッポン!!


[撮影場所:鳥居が倒壊した柏神社]
P3130002.JPG


posted by IKAWA at 21:01| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
え〜〜〜!鳥居、こんなんなっちゃたんだ!
こういうの見ると、なんかショックだけど、がんばろう!!!!
Posted by 103 at 2011年03月14日 12:27
103、こんばんは。

柏神社の鳥居の崩壊は、多分柏市で一番大きな被害だと思います。ある意味、象徴的でもありますし。

計画停電や交通マヒなどの不便が続いていますが、東北地方の方々に比べればたいしたことはないですね。頑張りましょう!(と言いながら、今日は常磐線不通ということで休暇にしてしまったのですが...。致し方なし。)
Posted by IKAWA at 2011年03月14日 21:01
IKAWAさんご無事でなによりです。
我々が出来る事をして日本を復興させましょう。
会社に行かなくてもいい人が行かないのも、立派な協力だと思います。
Posted by spirit at 2011年03月15日 02:25
spiritさん、こんばんは。

spiritさんこそ、ご無事で何よりです。筑波にお勤めですので、私が地震を体感した東京より遙かに大きな揺れだったのでしょうね。

今日は出社したのですが、大変でした。でも、負けちゃいられませんよね!頑張りましょう!!
Posted by IKAWA at 2011年03月15日 21:32
帰宅難民になられましたか。我が社も若干名いたようです。
柏神社の鳥居は今朝バスの車窓から気付きましたが驚きですね。
それだけ揺れが強かったということ。

先週末からいろいろあって、今週は非常に長く感じます。
Posted by はんぞう at 2011年03月16日 18:16
はんぞうさん、こんばんは。

毎年避難訓練をし、緊急時の食糧を職場で備蓄していることも知っていました。が、本当にその食糧を食べることになるとは思いもしませんでした。

そういえば、明日は木曜日。早いんだか遅いんだか感覚がマヒしています。

柏神社の鳥居だけでなく、長全寺の塀も上部が落ちているところがあります。「地震・雷・火事・親父」なんて言葉がありますが、やはり地震は怖いものだと再認識しました。
Posted by IKAWA at 2011年03月16日 22:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。