2010年09月19日

写真が無くて申し訳ありません。大津川や手賀沼から楽々帰宅できるルートをみつけました。

昨日も足のタコを液体窒素で焼いたのでプチ火傷状態(涙)。ヒリヒリしてます(笑)。

そんなわけで今日は、様子見で近場の戸張を走ってきました。自転車を漕いでいる間は足に体重がかからないので痛くはないのですが、停まって足を着くと思わず"Oh"です(笑)。まぁ、慣れればどうってことないかも知れません。

実は、近場だし、様子見だし、ネタもないだろうということで、デジカメも持たずに走っていたのですが、僕的には大きな発見がありました。

何かというと....手賀沼、もしくは大津川から柏市街地に向かうのに、僕の知る限り、もっとも楽なルートを見つけました。手賀沼や大津川は低地、柏市街地は斜面の上ということで、どうしても坂道を登らなければなりません。普通の方ならどうってことないかと思いますが、とにかくヘタレ(苦笑)ですので、坂道がないのに越したことはありません。

大津川からだと、起点はここ。終点はここになります。

実際には、わずかに上り坂なのですが、全くそんなこと意識することないほどです。まるで、平地を走っていたら「戸張の交差点に出ちゃった」みたいな感覚です。

さぁ、どうだ!地図を見るとルートが見えてくるでしょう?

って不親切でしょうか(苦笑)。



posted by IKAWA at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ポタリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/163164027
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。