2010年04月30日

チョー久しぶりに小貝川に向かいました。岡堰に行ったら素敵な「おまけ」に出会いましたっ!

P4300002.JPGこのGWは、僕の職場では29日から5日までの7連休となっています。僕の場合、28日に休暇を頂きましたので、本日すでにGW8連休のうち3日目となっております(喜)。ところが28日は終日雨。昨日の29日は強風にすっかり萎えてしまい自転車乗らずじまいになってしまいました。

で、今日はうって変わって風も弱く、穏やかな一日になりました。このGWは午前中や夕方に野暮用がある日が多いのですが、今日はフリー。どこに行こうかと考えて、小貝川に向かうことにしました。

チョー久しぶりに利根川を越えます。興奮のためか、またしても写真が傾きました(笑)。(っか、高いところが苦手なんですよねー。)

今日の相棒は、MTBです。

なぜ小貝川かというと、目的地は岡堰。これまで何度か岡堰を訪ねましたが、いつも堰が空けられていました。きっと田植えが始まるこの時期なら堰が閉められ、水が満々としていることでしょう。ということは、岡堰近くの中の島はその名の通り「島」になっているに違いない。そんな風景を観てみたいなと考えていたことを思い出したのです。思い出したが吉日ですね(笑)。

P4300005.JPGP4300006.JPG往路はいつものように新利根大橋を渡り一直線に小貝川方面に向かいます。ところで、新利根大橋はこれまで自動車は有料だったのですが、この4月から無料になりました。そのせいか以前と比較して交通量が多くなったように思いました。

それで、小貝川に着くと目論んだ通り水が満々です。中の島が「島」になっているのは確実です。田植えの始まったのどかな水田風景を眺め、カエルの鳴き声や鳥のさえずりを聞きながら岡堰の方向に南下していきました。(おやぁ!?水田風景の写真も傾いていませんか?こりゃ世の中を斜めに見ているから傾くのかも(苦笑)。)

岡堰が近づいてくると、中之島も見えてきました。やった、島になっている!でも、岡堰にせき止められた水が満々と蓄えられているだけでなく、以前見た風景と違うんです。中の島の横のの方がなんだかカラフルです。

近づくと、おお!小貝川右岸から中の島の間に、鯉のぼりがなびいているじゃありませんか!

P4300022.JPG

P4300012.JPGP4300020.JPGこれは「鯉のぼりプロジェクト in 岡堰」というイベントだそうです。リンク先の写真は昨年のものかと思いますが、岡堰近くの水神神社に向かって鯉のぼりがなびいていますが、今年は中の島との間になびいています。

ただ単に「島」になった中の島を見ることが出来ただけでなく、今の時期にふさわしい「おまけ」まで堪能させていただけるだなんて思いも寄りませんでした。

これは嬉しいなぁ、と中の島に渡ってみると、間宮林蔵の銅像も鯉のぼりと戯れていました(笑)。

P4300032.JPGP4300036.JPGで、目的の中の島ですが、水が満々とする小貝川の水面が間近で実に心地が良いです。岡堰の堰の高さがそのまま水面の高さになっているのがよく分かります。

一方、岡堰の下流はというと、右の写真のような感じです。全く表情が変わってしまうのですね。

岡堰を堪能し帰路につくことに。このまま下流方向に向かっても良いのですが、利根大橋を使うにしても栄橋を使ってもどちらも自転車では気分が良いは言えません。そこで、以前「Big Smileポタ」の際に、東葛人さんの先導で取手市戸頭のハンバーガー店「Big Smile」から小貝川に向かったルートをトレースして、新利根大橋で帰ることにしました。

あれ以降走っていませんが、前回の向かった方向だと一箇所Y字路があっただけで、逆方向、つまり小貝川から戸頭に抜けるのは一直線のような印象がありました。

それで走ってみたら、難なく常総線を越えることができました。道覚えがいいなぁ、僕って(笑)。

ところで、その道すがら。

P4300047.JPG

驚きと感動に出会いました(喜)。どうやらこの茅葺きは蔵のようです。参ったなぁ。「Big Smileポタ」のときにもここを走ったのに気づかなかったとは(汗)。

....ってか、この前も「東葛人さん」に「教えていただいた」ルート「をトレースしてみ」ようとしたら茅葺きを"発見"したのでした。

"発見"の法則は「東葛人さんのルートをトレース」か?(爆)

今日も、楽しかったですっ!
[撮影場所:チョー久しぶりの小貝川]
22120.jpg




posted by IKAWA at 23:50| Comment(2) | TrackBack(0) | ポタリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月25日

やっと暖かくなってきた、のかな?一ヶ月前に開園したあの公園を訪ねましたっ!

P4250023.JPG先ずは昨日の土曜日の話。「柏市文化財マップ」なるものがあって、そこに野馬土手の場所が紹介されているとの情報を東葛人さんのブログで知りました。もしかしたら以前どこかで見かけたことはあるかも知れませんが「どうせ柏市のHPに出ているのと同じだろう」と手にもとらなかった可能性が高いです。

これは悔しい。”野馬土手マニア”としては是非手に入れたい(笑)。そこで、柏駅前にあるかしわインフォメーションセンター(KIC)に出かけました。パンフレットなどが色々置いてあったものの、残念ながら「柏市文化財マップ」は見あたりませんでした(涙)。

その代わり「柏のやきとりマップ」を手に入れました(爆)。でもどうして柏市でやきとりなんだろうと不思議な気がするのですが、関西地方では鶏肉のことを「かしわ」ということから柏に引っかけて、ってことかも知れません(笑)。

ところで、写真の下方にワニのキャラクターが写っていますが、こいつはKICの"ゆるキャラ"「カシワニ」君です。「おいでよ、柏に!」ってことで「カシワニ」らしいです。ちなみに、カシワニの居住地は手賀沼だそうです。

以上、柏市プチ情報でした(笑)。

今日の相棒はMTBです。

P4250013.JPGP4250005.JPGさて、久しぶりに春らしく晴れ渡った今日は「あの公園」に向かいました。3月末に我孫子市に開園した「高野山桃山公園」です。手賀沼が一望できるという、いわゆる"ゼロポイント"です。

開園したのは知っていましたが、初めて訪ねるなら良く晴れた日に訪ねたいと機会をうかがっていたのです。今日は、実に春の太陽が燦々と降り注ぐ一日。訪ねるには絶好となりました。

春らしい天気に誘われてか、多くの子供さんが走り回っていました。開園して一ヶ月程度ですが、すっかり地域の皆さんの憩いの場として定着しているようですね(喜)。

P4250006.JPGP4250007.JPG心配だったのはかつての"ゼロポイント"の雰囲気が残っているかどうかだったのですが、嬉しいことに"ゼロポイント"周辺の木々は残ったままで、以前の風景とほぼ同じです。

さて、”ゼロポイント”からの眺めは相変わらず素晴らしいです。と、ここでデジカメに「パノラマ写真」機能がついているのを思い出して、試してみることに。以前使っていたデジカメはこの機能がなかったので、いっとき「なんちゃってパノラマ写真」を掲載していたこともありますが(恥)、うまくいけば今後はそんなことしなくて済みます。

で、やってみたのがこれです。

P4250008.JPG

お!なかなか良いではないですか。こりゃ使えそうだ。実はパノラマ写真の機能はもう一種類あるのですが、使いこなせないで失敗しました(赤面)。

P4250014.JPGP4250021.JPGさて、「高野山桃山公園」は写真のように高台にあるのですが、直ぐ下を走る手賀沼ふれあいラインまで階段で下りることができます。自転車なのでこの階段を使うことができないので、日立経営研修所を突っ切る細い坂道を下って公園の下側に回ってみました。

ちょっとした池があるのですが、この水は公園の下から湧きだす湧水でできた池です。実際に湧水が流れ落ちるところを見ることもできます。聞いた話だと、今後ここはビオトープとして整備されていくそうで、そうなるとますます良い公園になることでしょう。

"ゼロポイント"の姿は変われど、今まで以上に皆に親しまれる場所になったことは間違いなさそうです。

今日も、楽しかったですっ!
[撮影場所:高野山桃山公園下]
22013.jpg



posted by IKAWA at 23:00| Comment(4) | TrackBack(0) | ポタリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月18日

このところいろんな意味で”撃沈”続き。ところが今の気持ちは満足感ですっ!(笑)

昨日の土曜日、朝カーテンを開けて驚かれた方は多いと思います。4月の中旬になるというのになんと雪です。ニュースによると41年ぶりの遅い雪だそうです。僕の記憶だと、二十数年ほど前に4月の二日か三日に雪が降ったように覚えています。寒いとは思っていましたが、まさか雪になるとは。ということで二度寝で、午後から晴れてきたのに走りに行かずでした。と言うのも....まぁ、理由は最後にさらっと書くか(笑)。

P4110018.JPGさて、話は更に遡ってこの前の日曜日の話。先日アップしたように柏市逆井にはカタクリの群生地があります。ところが手元にある「柏市観光マップ」によると大津川を挟んだ直ぐ目と鼻の先の柏市高柳にもカタクリの群生地があるそうなのです。この事実に気づいたのは数年前なのですが、毎年すっかり忘れてしまい時期を逃し続けていたのです。

ところが今年は咲いているであろう時期にその存在を思い出しました。思い出したが吉日。さっそく探しに行きました。

が、二つの意味で撃沈しました(涙)。見つけることができなかったのが第一の撃沈です。交通量の多い船取線沿いということもありましたし、気分がすぐれなかったこともあり、早々に帰路につきました。気分がすぐれなかったのは二日酔いが原因です(苦笑)。前夜、つまり土曜日の夜にいつもより多くビールを飲んでしまい、自宅で独り撃沈していたのです(苦笑)。

そんなわけで、記事としてアップしようかどうか考えていたのですが、とりあえず、先週の出来事として個人的な記録を残しておくことにします(苦笑)。

今日の相棒は、MTBです。

高柳のカタクリ群生地について、悔しいのでネットで調べてみました。ところが情報が全くないのですよ。PDFなのでリンクは控えますが、柏市役所のあるコンテンツにも"ある"という記述を確認したので、存在するのは確実なようです。

P4180002.JPGP4180003.JPGところが、別のネタを見つけ、目が釘付けです。

ある散策マップに茅葺き情報です!

まさに「転んでもただ起きない」と申しましょうか(笑)。しかもご丁寧なことに地図で場所を示してくれています。Google Mapの衛星写真で見てみると、茅葺き屋根とおぼしき姿も確認することができました。茅葺きフリークなら、こりゃ行かないと、です(笑)。

場所は東武野田線の高柳駅のすぐ近く。大津川沿いの”目を留めずにいられない交差点”から高柳駅方面に向かいました。

そうしたら地図通りのところで

P4180006.JPG

目出度く僕の「茅葺きコレクション」に追加です。しかし、これまで茅葺きといえば、思いがけないとき、思いがけないところで"発見"することに驚きと感動(?)があったものですが、今回は場所が分かっていただけにイマイチ感動が足りません(苦笑)。

で、それから逆井の高台に広がる畑作地域を散策。昨年の年初に東葛人さんと船橋に野馬土手を見に行った帰りもここを走りました。そのとき”隠し道”なるものを教えていただいたのでそれをトレースしてみることに。

確かここを曲がったよな。ここは直進だよな、とか考えていたのですが、結局思い出すことができずです(涙)。(ちなみに、帰宅後地図を見たら思い出しました。)

それで、諦めて交差点が見えてきたので、そこを曲がって大津川沿いに出ようとふと目を横にやると.....

P4180011.JPG

驚きと感動に出会いました(爆)。

更に驚くのはそのロケーション。大津川からも見えるのに今まで気づかなかったとは!住所的には柏市藤心になりますが、あの茅葺き屋根の寺院、福寿院のすぐ近くです。大津川を挟んだ福寿院の反対側にも一軒の茅葺きがあることも知っています。それに今日行った高柳駅近くの茅葺き。わずか1km四方の狭い地域(Google Mapにリンク)に3軒の民家と1軒の寺院が茅葺きなんですよ。

それにしても、いったい何軒の茅葺きが残っているのでしょうか。久しぶりにこの言葉を使います。「旧沼南町、恐るべし」です(笑)。


ところで、昨日の土曜日に走りに行かなかった理由をさらっと。金曜日の夜は都内で撃沈。どうやって帰ってきたのか記憶がほとんどありません。ということで「事情ご賢察の上ご理解いただきたく存じます。」(←最近、自分のなかで「こんなのありかよ」とマイブームな言葉(笑))


今日も、楽しかったですっ!
[撮影場所:昨年の年初、ここは確か右に曲がった]
21956.jpg


posted by IKAWA at 23:15| Comment(9) | TrackBack(0) | ポタリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月10日

今井の桜を再訪。何度見ても飽きない美しさですっ!...で、バッタリです(笑)。

P4100001.JPGP4100002.JPG

左の写真は僕がいつも手賀沼へのアプローチに使う通り道にある柏公園、そして右は柏ふるさと公園の桜です。先週の桜の咲き具合からして今週はかなり散っているものと考えていたのですが、比較的肌寒い日が数日続いたこともあってか、今年の桜は咲いている期間が長いように感じます。

まさにいまが春爛漫といったところです。

ということで、飽きたらず「今井の桜」に向かいました(笑)。

今日の相棒は、MTBです。

で、今井の桜ですが、まさに今週末がドンピシャ見頃です。どこをどう切り取っても美しいのひと言につきます。その美しさは凄味さえも感じてしまうほどです。

写真を選んでいたのですが、選びきれません。もう諦めました。全部ご覧ください。(手抜きと言われれば....その通りです(爆)。)

P4100006.JPGP4100010.JPG

P4100015.JPGP4100019.JPG

P4100013.JPG

P4100016.JPG

P4100020.JPGP4100022.JPG

美しいなぁ、と桜を愛でつつ自転車を押して歩いていると、前方に自転車乗りと思われる一群が目に入りました。近づくと、ロードバイクありーの、小径車ありーの、自転車のジャージを着ている人もいれば、私服の人もいるというユルイ集団です。このユルさ、覚えがあるなぁと思ったら、やっぱり吉高の大桜を見に行った東葛人さんの集団でした(笑)。(僕は午前中に用事があったので参加できず。)もう少し遅い時間に今井の桜に着くものと予想していたので、意外でした。

P4100023.JPGP4100024.JPGメンバーは、東葛人さんをはじめとして、まっちさんGibsonさんroadrunnerさんです。それに、たまたま今井の桜を見に来たというkashiwanさんご夫妻も合流されているじゃありませんか。

さらに、よどさんまで!走っていたらたまたま吉高の大桜ツアー(笑)の集団に遭遇し、飛び入りで参加されたのだそうです。

てっきり浦安からいらしたのかと思ったら、何と3月初めに柏市に引っ越してこられて、今は柏市民だそうです(驚)。お住まいの場所を聞いてまたビックリ。お住まいは僕が柏市に越して最初に住んだ駅西口にある会社の寮のすぐ近くで、滅茶、馴染みのある場所です。こりゃ、駅前でバッタリ、なんてこともあるかも知れません(笑)。

P4100021.JPG

そんなこんなで(どんな?)談笑し、桜を愛でることしばし。手賀沼CRに戻るという皆さんと一緒に帰路に着きました。

そういえば、今井の桜をこの時期毎年訪ねていますが、気の合う仲間達とワイワイと眺めたのは初めてのことです。

こういうの、また格別楽しいものですね(喜)。

今日も、楽しかったですっ!
[撮影場所:帰路に停まった道の駅しょうなん横。気づかれないようにこっそりと(笑)]
21883.jpg


posted by IKAWA at 23:11| Comment(16) | TrackBack(0) | ポタリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月04日

春の定番。カタクリまつりと今井の桜を訪ねましたっ!

P4040046.JPG左の写真の花、前回のエントリーの最後で「この花、何て名前なんですか?」と尋ねたところ、xiaoxiongさん、いくさん、やっぱさんから「ユキヤナギ」だと教えていただきました。ありがとうございます。

今日、久しぶりに手賀沼を走ったのですが、CR沿いに咲くユキヤナギを見つける度「あ、ユキヤナギだ」と言葉を覚えたての子供のように何度も繰り返し口にしていました(苦笑)。

昨日のことですが、完璧!と思っていたオーディオ周りに不具合が見つかりまして、それを解消するために追加のケーブル購入をしに駅前の家電量販店に行きました(by 徒歩)。他にも郵便局にも用事があったので、そのまま向かおうとしたものの忘れ物をしたことに気づき、一旦帰宅。それから郵便局に向かいました(by 自転車)。自転車に乗ったのはこれだけです。

そして夜は、いつもと同じ土曜の夜の過ごし方でした(苦笑)。

先週は帰宅が遅くなる日が多かったので、チーム東葛(笑)のBBSのチェックを怠ったのが失敗です。夜8時過ぎに、1週間ぶりにチェックしたら"目が点"になりました(笑)。

今日の相棒は、MTBです。

P4040005.JPGP4040004.JPGさて、今日は逆井のカタクリ群生地で「カタクリまつり」が開催されました。カタクリと言えば春を告げる花であり、柏市の花として指定されています(他にも「芝桜」と「ヒマワリ」が指定されています)。カタクリまつりとは言っても大きな行事ではなく、地元である藤心(ふじごころ)の方々が作られた野菜が直売されたり、来訪者に無料で甘酒が振る舞われたりするという、小さな"おまつり"です。僕はもちろん、甘酒狙いです(笑)。

このカタクリ群生地には毎年訪れて、その可憐な姿に心癒されています。訪ねたのが午後だったのでややしぼみがちでしたが、十分堪能させていただきました。

甘酒ですが、僕が着いたときには

P4040001.JPG

「無くなり次第終了」なんですよ(泣)。と、いうことで、東京らーめんちよだで味噌豚骨らーめんを頂きました(笑)。

P4040013.JPGP4040017.JPGカタクリを後にして福寿院で茅葺きと桜のコラボを堪能。それから、前回ルートトレースを失敗した東葛人さんの「手賀農免道路から大津川への抜け道」に再挑戦です。

前回は右の写真に写っているT字路を、左から右に通り抜けてしまったのですね(苦笑)。交通量も少なく快適、快適。今回は難なくトレース成功です。

難なくといえば、途中交通量の多い船取線を横切るのですが、なんとそこは押しボタン信号なんですね!難なく車の流れをいつでもクリアできるので、これはポイントが高いです。

P4040026.JPGP4040038.JPGここから手賀農免道路を北上し、これもカタクリと並ぶ春の定番、今井の桜を訪ねました。自宅周りの桜をみても、まだ満開とは言えません。それに、今井の桜はさらにもう少し遅れてから満開になることが多いようなので、来週なら丁度良いかと考えていたのです。

ところが「今井の桜開花状況報告委員長」(笑)によると「来週だと散ってるかもよ〜」とのこと。この言葉に後押しされて、急遽今日訪ねることにしました。

確かにまだ六分〜七分咲き程度ですが、金山落に花弁がまだ落ちておらず、地上の花が水面に写り込み、相変わらずの美しさ。それに、花見に来られる方は多いのですが、俗っぽい花見をしている人など皆無。静かに砂利道を歩き、桜を愛でている方ばかりです。この雰囲気、毎度の事ながらグレートです。惜しむべくは、曇り空と花冷え。青空だと本当に綺麗なんですけどねぇ。

来週あたりは水面を流れる散った花弁が美しいかも。ということで、来週も今井の桜ですかね(笑)。

今日も、楽しかったですっ!
[撮影場所:カタクリ群生地脇の逆井運動場]
21741.jpg


posted by IKAWA at 23:12| Comment(6) | TrackBack(0) | ポタリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。