2008年12月31日

皆様、良いお年を。

皆様、こんばんは。IKAWAでございます。

2008年も本当に残り少なくなりました。個人的な走り納めをしたいところですが、自宅の大掃除でてんやわんやしております。窓ガラス、どうして綺麗にならないんだ!!

ズボラな野郎の独り暮らし、いかほどの状況かお察し頂ければ幸いです(苦笑)。

大晦日は水回りの掃除が残っておりまして、走り納めできるかどうか微妙、ってか、「やることリスト」とにらめっこしておりましたら、ほぼ無理であること確定です(爆)。

何かと暗い世相の世の中ですが、今がボトムで、これ以上は悪くならないと信じたいです。

そして来年は、全ての人の笑顔と希望で満ちあふれる一年になりますように。

♪虹が消えた日(by 秦基博)




posted by IKAWA at 00:17| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月28日

「秘密基地」にやっと行けました。でも、場所が....ですっ!(苦笑)

年の瀬も押し迫り、バタバタしております。お掃除やら、ゴミ出しやら、何やらで大変です(苦笑)。

CIMG7110.JPGCIMG7111.JPGそんな今日、TasukeIプロジェクトチーム東葛(笑)の走り納めポタが行われました。バタバタしているので参加は無理かなと思っておりましたら、たすけさんから「か弱きサイクリストは13:30に運河水辺公園に集合」と声をかけて下さいました。どうやら「秘密基地」で合流するとのこと。これ幸いと「か弱きサイクリスト」の仲間入りをさせて頂くことにしました。

一時間もあれば余裕で着くだろうとウチを出発したのですが、北風が強い。大堀川から運河を目指したのですが、いつもより10分以上の時間を費やして運河と16号が交わるところに到着。ここから更に運河水辺公園に向かうのですが、もろ向かい風。ひーひー言いながら集合場所に到着したときには、集合時間の3分前。何とか間に合いました。

暫く待っていると、同じく「か弱きサイクリスト」仲間のmacchiさんが風上から追い風に乗って悠々と到着です。あー、羨ましい。

今日の相棒は、MTBです。

CIMG7117.JPG走り出していきなり「たすけワールド」が炸裂です。僕はもう何が何で、どこがどこだかさっぱり分かりません(苦笑)。

小道を走り、交差点に差し掛かったら
たすけさん(以下「」)「ここ、運河と利根川CRの接続道ですよ」
IKAWA(以下「」) 「え!」

接続道を行くのかと思ったらなぜか横切り、しばらく進むと
「運河と利根川CRの接続道に戻ってきましたよ」
「え!」

どこをどう走っているか分からなかったので、
「進行方向はどっちの方角ですか」
「北かな?関宿方向」
「は....はぁ....」

自分の考えていた方角と90度ズレていました(苦笑)。最終目的地が「秘密基地」だけに、たすけさんは僕を撹乱させようとしていたのかも知れません(爆)。

CIMG7116.JPG方向感覚を狂わされつつ(笑)たすけさんに最初にご案内頂いたのは、上三ヶ尾にある茅葺きの民家です。「うそ!こんなところを通るの?MTBで来て良かった」というところを抜けたところにありました。丁度、ここにお住まいの方が庭にいらっしゃったので、たすけさんがお話して下さり庭先にまで入れて頂くことができました。そのため、余りにもクリアに写ってしまいましたので、茅葺きの以外の部分にボカシを入れてみました。

このお宅、昔ながらの茅葺きとはひと味違います。どことなく洋館っぽいんですね。洋館の茅葺きといえば思い出すのが、柏市花野井にある旧吉田邸。旧吉田邸は本格的な洋館ですが、こちらのお宅は垢抜けた茅葺きの民家といえばよいかも知れません。ちょっと現代風な気がします。でも、いまだに残っていて現役であることが素晴らしいです。

もう一点特筆すべきは、このお宅の前に広がる風景。なんと家が一軒もない、昔ながらの谷津の風景が広がっているのです。これから冬が深まってきて、雪がここに積もったらどんなに美しいのだろう(そのなかに佇む茅葺きも)と、プアな想像力を働かせてみました(笑)。

CIMG7115.JPG

CIMG7120.JPGそんなこんなで秘密基地に着いたら、3分と待たずして朝から走り納めポタに参加されていた方々が到着されました。グッドタイミングです。

秘密基地ですが、土地勘のないところをグルグル回って連れてこられたせいか、まさに秘密基地と呼ぶのにふさわしいロケーションだと妙に感心しました。ところが、朝から走り納めポタに参加されていた方の話だと江戸川からのアプローチだと凄く分かりやすいロケーションなのだそうです。なんだ、そうなのですか(笑)。

秘密基地を後にして参加者の皆さんと来た道を戻り、運河でお別れして帰路につきました。帰りは追い風で楽々でした(笑)。

参加者の皆さん、短い時間でしたがおつきあいさせて頂いてありがとうございました!良いお年を〜!
(^o^)/

それにしても、秘密基地の場所は

CIMG7122.JPG

今日も、楽しかったですっ!
[撮影場所:上三ヶ尾の茅葺きのお宅前(ゆえに地図へのリンクなし)]
17520.jpg

追伸:ウチに帰ってきて、Google Mapを見ていて、10分ぐらいかけてやっと「秘密基地」の場所を特定!ただ、走ったルートがよく分からんです(苦笑)。



posted by IKAWA at 23:22| Comment(4) | TrackBack(0) | ポタリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

期待を裏切らない素晴らしい眺望。穏やかに晴れた夕刻に”例の場所”を訪ねましたっ!

祝日の今日、”例の場所”を訪ねました。

今日の相棒は、MTBです。

CIMG7077.JPG

CIMG7082.JPG


CIMG7097.JPG

CIMG7091.JPG


CIMG7096.JPG


CIMG7089.JPG


CIMG7080.JPG

今日も、楽しかったですっ!
[撮影場所:手賀沼ゼロポイント]
17471.jpg



posted by IKAWA at 22:38| Comment(12) | TrackBack(0) | ポタリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月21日

昨日はチーム東葛(笑)の忘年会。今日は当然、二日酔いですっ!

昨夜はチーム東葛(笑)の忘年会。相変わらずのスゴイ盛り上がりようでした。

ところで、ふふふ。今回はちゃんと記憶があるのですよ(笑)。始まる前に飲んだ「ウコンの力」が効いたのでしょうか。ところが今朝は見事に二日酔い。二次会で飲みに飲みまくった韓国のドブロク「マッコリ」にやられました(苦笑)。どうやら「ウコンの力」の許容量を超えてのんでしまったようです。天気は良いものの風が強いですし、先週から微妙に腰が痛かったりしたので、今日は休養日と致しました。

ってなわけで、昨日の話です。

昨日の相棒は、MTBです。

たすけさんからお誘い頂いた、「秘密基地」に案内して頂こうと考えていたのですが....何たる不覚!目覚ましをかけ忘れて大寝坊。残念なことに参加できませんでした。そこで、半分ふてくされながら部屋の掃除を始めたら、だんだんと気分が乗ってきてしまい(苦笑)、気づいたら自転車に乗る時間が随分と短くなりました。それで、先週と同じ増尾城址公園に行くことにしました。

CIMG7062.JPGCIMG7063.JPGなぜ先週と同じ場所を訪ねたか。理由は簡単です。先週は曇り空でしたが、昨日は晴れ。きっと素敵な木漏れ日を見ることができると考えたからです(笑)。

それで目的の木漏れ日ですが、とても僕好みの落ち着いた良い感じでした。

ところが、「これ、いいなぁ」と思って写真をとっても、なぜかうまい具合に写ってくれませんね。僕の腕が悪いのは疑いのない事実なのですが、構図のとりかたとか、ズームの仕方がそれに輪をかけて良くないのかも知れません。

CIMG7066.JPGCIMG7067.JPGで、右の写真を撮っていたとき、上の方に自転車乗りの方が三人ほど見えました。誰かと思ったら横山さんと、荒川上流からいらした百舌さんとミヤジマさんでした。なんでも103が主催されたTEAM_STROLLER走り納めポタに参加された後なのだそうです。

百舌さんとミヤジマさんに「初めまして」とご挨拶したのですが、よく考えるとツイン紅葉ポタの時にお会いしていたのでした。あのときは二日酔いで途中参加。誰が誰だか分からない状態のままだったとはいえ、誠に失礼なことをしてしまいました。この場を借りて申し訳ございませんでした。
m(_"_)m

そして「増尾城址公園 水辺ゾーン」でしばし談笑。道の駅しょうなんに向かわれる御三人とお別れして帰路につきました。

昨日も、楽しかったですっ!
[撮影場所:横山さん達と別れてすぐ(撮り忘れていたのに気づいて大あわて)]
17412.jpg


posted by IKAWA at 22:00| Comment(8) | TrackBack(0) | ポタリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月16日

日曜日からLivedoor Blogにコメントできなくなりました(泣)。

コメントを書き込んで、いざ「投稿する」ボタンを押すと....

一定期間内に大量の投稿を行ったり、投稿間隔が短すぎる場合に、迷惑コメントと判定されることがあります。
通常は、しばらく投稿間隔をあけることで再度投稿が可能になります。
ご利用のプロバイダもしくは回線事業者によっては、ひとつのIPアドレスを経由している場合がございますので、投稿間隔をあけても制限が解除されない場合があります。


と表示されて、コメント投稿を拒否されてしまうのです(大泣)。[注:赤字 by IKAWA]

そりゃね、コメント投稿をしますよ。一日に一件ぐらい(笑)。こりゃいったいどういうことなのか。

うーん、うーん??

いまのところこの現象が確認されたのはひとつのLivedoor Blogだけです。(昨夜、その旨をメールに書いて、書き込み予定のコメントを一緒に送ったらコメントが代理掲載されました(爆)。)

より現象を的確につかむためには、他のLivedoor Blogにコメント投稿して同じ現象が発生するかを確認するのが良いです。つまり、特定のLivedoor Blogに発生する現象なのか、それともLivedoor Blog全体で同じ現象なのかを確認してみたいわけです。しかし、その為にコメント投稿されるのはBlogオーナー様にとっては余り気分が良いものではないですね。そんなわけで却下。

何か良い調査方法や解決策はないものか。

うーん、うーん??

あ、そうだ。

僕、J-COM東関東のネット接続サービスを利用してます。同じ現象がある方はいらっしゃいませんか?これが分かれば「僕だけ」なのかどうかの切り分けができるかも知れません。

それにしても、うーん、うーん??

posted by IKAWA at 23:32| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月14日

近場の増尾城址総合公園を訪ねました。これは穴場でしたっ!

昨夜はとある忘年会がありまして、えーっとぉ....途中から記憶がプッツリ(苦笑)。またしても見事に"飲まれ"ました(恥)。来週はチーム東葛(笑)の忘年会だぞ。大丈夫か?自分(汗)。

今日は雨模様でしたので、結局走らずじまい。昨日のお話です。

昨日の相棒は、MTBです。

CIMG7033.JPGCIMG7035.JPG昨日訪ねたのは、大津川沿いにある「増尾城址(し)総合公園」です。なにせ、よく走る大津川の農道沿いにあるので、しょっちゅうその脇を走っていたわけですが「いつでも行けるさ」とこれまで訪ねずじまいとなっていました。

ってか、どんなところなのかと柏市HPで調べたことがあるのですが、掲載されているのがこんな写真。なんだ普通の公園かよ、と行く気が失せたのも理由のひとつです(笑)。

CIMG7044.JPGCIMG7047.JPGで、今回初訪問となったわけです。感想をひと言でいうと「しまった!」です。これは「なんでいままで立ち寄らなかったのだろう」という「しまった」です。雑木林をぬうように散歩道が整備され、とても気分が良いです。

僕が訪ねたときには残念ながら曇り空。木漏れ日をみることは出来ませんでしたが、きっと心地よい木漏れ日を見ることができるでしょう。それに落葉の季節。遊歩道はきちんと掃除されて落ち葉は余りありませんが、遊歩道じゃないところは、落ち葉でふかふかです。

CIMG7048.JPGCIMG7052.JPG「なんだー、良いところじゃないかぁ」と思いながら散策していると「城址」と書かれた案内板が目に入りました。興味を覚えて自転車を押して向かってみました。ところが、落ち葉が堆積しているし、階段はあるしで、自転車を駐車してくればよかったと少し後悔です(苦笑)。

右の写真が増尾城址の主郭に当たる部分です。丁度散歩をされる方が写っていますが、そこが土塁になっており、主郭をぐるりと囲んでいます。なんだか野馬土手に見えなくもないですが(笑)、まぎれもなく主郭を囲む土塁です。

なんでもここにあった増尾城、約500年前の戦国時代後半のものだそうです。当時、増尾の辺りは松戸市にある小金城を中心とした小金領にあり、小金城の領主である高城氏の家臣であった平川若狭守が城主であったと推測されているとのこと。この段落、全て主郭にある柏市教育委員会の案内板からの受け売りですが(苦笑)、こんなにはっきりと戦国時代の城址が残っているだなんて驚きました。そういえば、あちこちに城址がありますが、同じようにはっきりと残っているものなのでしょうか。

実は今回、僕的に最も感激したのは増尾城址公園内の「ある道」です。増尾城址公園は二つに分かれています。ひとつは柏市HPにあるバーベキューサイトがある公園、もうひとつは城址を中心とした公園です。この二つの公園を結ぶ道が実に素晴らしい!

CIMG7041.JPGCIMG7043.JPGCIMG7055.JPG

あまりに素晴らしいので、写真を横に三枚も並べてみました(笑)。この道、すぐ横に芝浦工大付属柏中学高等学校があるのですが、それをさっ引いても余りある程に趣があります。坂道になっていて狭いですし、散歩をされる方がいらっしゃいますので、自転車に乗ってではなく、自転車を降りて歩いていただきたいです。

CIMG7059.JPGさて、実はもう一個収穫がありました。何かというと、これまで何度かこのブログに登場した増尾城址公園の横にある"名前の分からない公園"です。ある程度想像はしていましたが、増尾城址公園の一部であることがはっきりしました。その名前は、「増尾城址公園 水辺ゾーン」だそうです(笑)。

先ほど「増尾城址公園は二つに分かれてい」ると書きましたが、「水辺ゾーン」も合わせると、正確には三つに分かれていることになるようです。

それにしても、こんなに素晴らしい公園を今まで訪ねずにいたとは「灯台もと暗し」と言わざるを得ませんね。

昨日も、楽しかったですっ!
[撮影場所:増尾城址公園]
17335.jpg




posted by IKAWA at 23:20| Comment(6) | TrackBack(0) | ポタリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月12日

阿嶽のデビュー曲。それは、皆さんご存じの「あの歌」だったのです。

暫くぶりの阿嶽(アユエ)こと、張震嶽(チャンチェンユエ)ネタです(苦笑)。

中華圏では日本のヒット曲がカバーされることが多いです。阿嶽も実は日本のアノ歌をカバーしています。しかもデビュー曲で、です。

カバーしたのは、今年活動休止宣言をした、と言えばお分かりでしょう。サザンオールスターズのあの歌です。

♪ 就是喜歡[ニー]



タイトルを日本語にすると「だから君が好きなんだ」となるそうです。

原曲はいわずもがな。そう、サザンの「悲しい気持ち〜Just a Woman in Love」なんですね。聞けば分かりますが、アレンジに何のヒネリもありません(笑)。

ちなみに、このプロモーションビデオの服装は、台湾の少数民族アミ族の出身である阿嶽をアピールするかのように、アミ族の民族衣装をベースにしたものです。

それにしても、いやぁ〜、初々しいですね(笑)。しかし、いまの阿嶽をよく知っている僕の目から見ると、嫌々やっているようにしか見えません(爆)。

そんなわけで、こりゃ絶対封印したい過去だよな、と思っていたのですが、なんとビックリ。最近のライブでも歌っています。(上海でのライブの様です。)



「♪就是喜歡[ニー]、Oh ya ya ya ya ya」のところ、会場の皆が一緒に歌っているのがお分かりでしょうか。これは感動ですね。(僕だけ?)
# ってか、ライブ会場で勝手に撮影した映像を勝手にアップするだなんて、さすが中国(笑)。

初来日のとき歌ってくれなかったから、一緒に歌えなかったじゃないか!何て勿体ない。一緒に歌いたいから、また日本に来てくれ、阿嶽!

ところで、冒頭のプロモーションビデオを初めて見たとき、僕は目を疑いました。

それは、00:24 のところです。めまぐるしく変わるおもちゃ達。そしてクルクルと回るフグの置物....。

ん?フグの置物....えぇっ!これって!!

CIMG7030.JPG

まったく同じ物が自宅にあったりします(爆)。阿嶽の音楽と出会う遙か前、学生時代の友人達と温泉に行ったときに、射的屋でゲットしたものです。まさかこんなところで目にしようとは。

これも何かの縁。

つまり僕は阿嶽の音楽に出会うように、フグの置物を手にしたときから運命の糸が繋がっていたということなのです(笑)。(←熱狂的ファンにありがちな妄想。)



posted by IKAWA at 23:53| Comment(5) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月07日

柏ビレジ水辺公園から利根川CRへ。利根川河川敷が工事中ですっ!

今朝はこの秋一番の冷え込みとか。昨夜みた3時間毎の天気予報では、午前6時でマイナス1度(!)。これは堪らんと毛布を引っ張り出して布団でヌクヌク。お陰様で、午前9時まで快適に眠ることができました(笑)。結局氷点下にはならなかったようですが、もう秋も終わり。冬の入り口に差し掛かっています。そりゃそうだ、12月だもの。

今日の相棒は、クロスバイクです。

CIMG7004.JPGCIMG7009.JPG向かった先は柏ビレジ水辺公園。気温は低いですが、気持ちの良い秋晴れです。きっと、素晴らしい景色に違いありません。先にここを訪れた方々のブログを拝見したら、相変わらずの美しさで期待が高まります

しかし、ちょっと時期が遅かった。メタセコイアの葉がかなり落ちていて、その風景は初冬のものに変わっていました。それでも、水面に映りこんだ青空が実に美しい。異国情緒は相変わらずです。また、水辺公園のメタセコイアの伸びすぎた枝を切る作業の途中らしく、あちこちに切り落とされた枝が山のように積まれています。そのせいでしょうか、葉が公園中に敷き詰められて、まるで絨毯のようなふかふか具合。枝を切るのはよいのですが、この落ち葉は掃除するのか、ちと疑問。

CIMG7019.JPGCIMG7021.JPG水辺公園を後にして、久しぶりに利根川CRをはしってみようと、けやきルートに接続し北に向かいました。すると、柏たなか駅の手前で、剥き出しになった土のところどころに穴があいている不思議な風景に出会いました。何度かここを走っているのですが、気づきませんでした。どうやら、住居跡かなにかの遺跡発掘作業の途中のようで、そういえばEASTさんのブログで柏たなか駅の近辺に発掘現場があると書かれていたのですが、その現場はここだったようです。(写真のアングルもほとんど同じだし(笑)、間違いないですね。)

僕が小学生のときですから随分前になりますが、僕の徳島の実家のすぐ目の前で、農業用水路の工事をしているときに遺跡が見つかりました。それで発掘調査をするために工事はストップ。かなりの時間をかけて発掘をやっていて、毎週末のように発掘現場を観に行っていました。

実際に発掘現場を見るのはそれ以来になりますが、これを見てすっかり忘れていた記憶を思い出すことができました。(あ!右の写真はけやきルートのイメージ写真で、発掘現場とは全く別の場所です。あしからず。)

そして久々の江戸川CR柏区間。北風に乗って布施弁天までパラダイス!....かと思いきや横風。冷たい風で耳が痛いです(苦笑)。

CIMG7024.JPGTXの高架を過ぎた辺りから、河川敷で何か工事をしている様子が見てとれました。この工事、かなり広範囲でやっていて、延々と新大利根橋まで続いています。新大利根橋の近くに工事の案内が出ていたので読んでみると「工事用道路工事」とあります。工事用の道路を造るための工事ってどういう工事なんだかさっぱり分かりません(笑)。

このまま分からないのは気持ちが悪いので、案内をくまなくチェックすると一枚だけ、工事の説明を書いているものがありました。

その説明によれば、利根川上流の堤防工事を行うにあたり、多大な土砂を運搬するのに必要な道路を造るのだそうです。どうやら、TX高架から新大利根橋にかけての土砂を利根川上流の堤防工事に使うので、土砂を運び出すための道路を造るための工事、ってことらしいです。(合ってるのかな?)

CIMG7026.JPGで、新大利根橋から弧を描きながら田中調節池を突っ切るクソ交通量の多い農道(←悪意に満ちた表現)に接続する交差点の先を延長して堤防(CR)を越える道路を造るということになるようです。実際、写真のようにそれらしい用地が確保されてます。

しばらく利根川CRの柏区間は走りにくくなるかも知れません。が、土日は工事は休みだと思いますので、そうたいして影響はないかも知れません。が、道路工事完了の暁には味気ない風景になってしまうんでしょうね。

さて、再来週の土曜日はチーム東葛(笑)の忘年会です。実は来週の土曜日も別の忘年会が待ち受けております。

大丈夫か、僕?

日曜日は走れるのか?

酒に飲まれるな、自分!

頑張れ、肝臓!

今日も、楽しかったですっ!
[撮影場所:ちょー久々の利根川CR柏区間]
17286.jpg



posted by IKAWA at 23:06| Comment(8) | TrackBack(0) | ポタリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月06日

あらためて認識。手賀沼は鳥の宝庫ですっ!

秋晴れのもと、手賀沼を軽く走ってきました。

今日の相棒は、MTBです。

CIMG6975.JPG実は僕、何気にここの景色が好きだったりします。なぜかというと、何となくジャングルっぽいからです(笑)。

それで写真を撮ったりしていたら、水面にカワウが泳いでいました。あ!カワウだ!と思って眺めていると、突然姿が見えなくなりました。あれ?と思っていると、水面に再び顔をだしました。するとそのクチバシにエサである小魚が咥えられているではありませんか!おぉ、初めてカワウが魚を捕るところを見た、と軽く感動。

またエサを捕るのではないか、それをカメラに納めれば格好のブログネタ(笑)だなんてイヤらしいことを考えながらカメラを持って待ちかまえていたのですが、カワウは潜ることはあっても小魚を捕らえることはありませんでした。邪心が見抜かれ、意地悪されたのでしょうか(笑)。

以前は鳥の種類といえば、カラスとスズメとハトとニワトリとクジャク程度しか知らなかったのに、カワウが分かるようになっただなんてすげぇ進歩じゃん、と悔し紛れの悦に浸りながらその場を後にしました(苦笑)。
# 結局、カワウの写真すら無し(苦笑)。

CIMG6980.JPGCIMG6984.JPGで、ヒドリ橋に差し掛かると、大勢の方が大津川を覗き込んでいるじゃありませんか。確かこの前通ったときも大勢の方が同じように大津川を覗き込んでいたを見たように思いますが、きっとコブハクチョウでも見ているのだろうとその場を通り過ぎてしまいました。でも今日は、バズーカ砲みたいなカメラを構えている方もいたりして、ただならぬ雰囲気。

なんだろうと覗き込むと見たこともない鳥がいるじゃありませんか!以前どこかのニュースサイトで読んだ記事を思い出しました。なんでも手賀沼に普通は日本にいないような鳥が飛来しているとのこと。あの記事で読んだ鳥かとピンときたのです。鳥の名前は....鳥の名前は....

....分からん!(爆)

進歩は極わずかだったようです(苦笑)。それにしてもとても高貴な雰囲気を漂わせている「トリ」ですね。なんとなく「火の鳥」に似てなくもありません(笑)。

もしかしたら日本では動物園でしか見ることの出来ない鳥かも知れません。そんな珍しい鳥が飛来するだなんて、手賀沼は本当に鳥の宝庫ですね。

CIMG6990.JPGCIMG6992.JPG手賀沼からの帰路、戸張にある香取神社を訪ねました。これまで何度かこの前を通って長い参道が気になっていたのですが、立ち寄らずじまいでした。この香取神社、戸張の鎮守様だそうで、千数百年の歴史があるそうです(驚)。これまで何のことはない神社だと思って通り過ぎてしまい、申し訳ございませんでした。

社殿そのものは最近のものらしく趣はありませんが、参道に隣接する雑木林に差し込む木漏れ日が美しかったです。もしかしたら僕は"木漏れ日フェチ"かも知れません(笑)。木漏れ日が草木に差し込む風情が大好きです。近くを走る国道16号の騒音に負けじと啼く、小鳥たちのさえずりが耳に心地良いです。

CIMG6998.JPG

こういうの、好きだなぁー。

今日も、楽しかったですっ!
[撮影場所:戸張地区公園]
17211.jpg

紅葉、散っちゃってた(涙)。

そうえいば、明日は「ツインレイクエコサイクリング」ですね。僕は今回は頸椎症のこともあって残念ながら参加を見送りました。天気予報によると、明日の早朝は氷点下になるとかならないとか(驚)。

参加者の皆さん、楽しんで下さい!



posted by IKAWA at 23:25| Comment(10) | TrackBack(0) | ポタリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。