2008年11月30日

昨夜は飲み会。そして今日は「"シングル"紅葉ポタ」ですっ!(苦笑)

昨夜は、10さん主催の飲み会がありました。順調に酔っぱらって、一次会がお開きになった記憶がありません(苦笑)。そして、二次会の会場でやいのやいのと騒いでいる記憶が最後です(再苦笑)。どうやって家に帰ってきたのか、不思議でなりません

で、今日は東葛人さん主催の「ツイン紅葉ポタ」です。午前8時前に目が覚めたのですが、どうにも気分がよくありません。当たり前ですが、二日酔いです(三度苦笑)。とても外出できる状態ではありません。昨夜「二日酔いだったら、午後1時半に富士見橋でいいよ」と東葛人さんが仰っていたようなかすかな記憶があったので、お言葉に甘えて「午後1時半、富士見橋でお願いします」とメールして、午前中は自宅で静養しておりました。

うーん、情けない。

今日の相棒はクロスバイクです。

そんなこんなで富士見橋に向かいます。今日は天気が良くて、昨夜の酔狂で痛んだ身体がどんどん良くなっていきます。まぁ、気のせいですが(笑)。

富士見橋で暫く待っていると総勢20台はあろうかという自転車の集団がやってきました。え!こんなに多いんだ、とビックリです。ってか、昨夜のメンバーがかぶっているのですが、なぜ二日酔いではないのかと、そっちがビックリです(笑)。

CIMG6952.JPGCIMG6953.JPG何はともあれ無事合流して富士川ルートmacchiさんのALPSroute)で市川市動植物園を目指します。

この富士川ルート、初めて走ったのですが、どこをどう走っているのかさっぱり分かりません。気がついたら五香にでて、あれよあれよという間に目的地に着きました。左の写真はデーダラボッチの足跡「イボ弁天」、右の写真は富士川の源流にある水車です。(途中、野馬土手の脇を通り過ぎたのですが、皆さんお気づきになったでしょうか。)

CIMG6957.JPGCIMG6962.JPGそれで肝心の紅葉ですが、どうも今年は色づきが悪いようですね。紅葉の色づくメカニズムを知らないので、その理由を探ることはできないのですが、ちょっと惜しいです。聞けば、午前中の理窓会公園の紅葉も同じような色づきだったそうです。もみじ山というぐらいですから、紅葉の木がそこかしこにたくさんあります。もし全てが真っ赤に染まっていたら、どんなに美しい秋の風景になったことでしょう。それでも、なかにはハッとするほどに美しい紅葉があったりするところはさすがです。

CIMG6967.JPGCIMG6970.JPG少し残念に思いながらもみじ山を下ると、驚きの谷津風情がありました。ここは大町自然公園というそうですが、昔ながらの谷津の風景を残したまま散策できるように整備されています。とても素晴らしいところです。市川にこんなところがあっただなんて、全く知りませんでした。丁度陽も傾いてきて、斜面林に当たる日光が色づいた木々を照らして、形容する言葉が見つかりません。秋の夕陽、最高です!

参加者の皆さん、きちんとご挨拶できなくて失礼しました。そして、どうもありがとうございました!

最後に僕からのメッセージです。

「飲み過ぎには注意しましょう。」

今日も、楽しかったですっ!
[撮影場所:富士見橋で待ってます(笑)]
17130.jpg


posted by IKAWA at 22:54| Comment(16) | TrackBack(0) | ポタリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月24日

ヒートテックを買ってみた。

午前中の野暮用を済ませ、昼食(自炊)をとって、さぁ、走りに行こうとしたら雨が降り出しました。結局今日は走れずじまいです(涙)。

CIMG6945.JPGそれで、気になっているものがあったので、駅前に買い出しに行きました。気になったものというのは、先日ヤマグチ。さんがご自身のブログで紹介されていたユニクロの「ヒートテック」なるインナーウェアです。「冬は結構重宝」「やっぱり温かい」と書かれた記事を読んでいるだけで欲しくなってしまいました。これがブログの口コミ効果って奴ですかね(笑)。

僕はひどく暑がりで、仕事用のスーツは夏物しか持っていません。これでも冬場に満員電車に乗ったら汗だくになってしまいます。そんな僕でも、冬場のポタは人並みに寒いと感じるわけで、少しでも快適でありたいです。

それで、Tシャツ、ロングタイツ、ソックスを買ってきてしまいました。僕はサイクルウェアなんか持っていなくて、冬場は基本ジャージで走っているので、暖かいとなればポタ用に丁度良いかもです。今度のポタで試してみます。

ところで柏駅前のユニクロといえば、"東の渋谷"(爆)と呼ばれる柏市の象徴(?)、丸井VAT館の最上階の八階にあります。こじゃれたショップがたくさん入っていて、僕には似合いません(苦笑)。行くたび、場違いなところに入り込んでしまったと、おどおどしてしまいます。

ユニクロ、一階で営業してくれよぉ(笑)。


posted by IKAWA at 22:11| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月23日

「目を惹かれずにいられない交差点」から松戸に向かい、野馬土手を堪能してきましたっ!

CIMG6917.JPGCIMG6919.JPG過日のエントリーの「東葛の逆三角形」((c)東葛人さん)の一辺、大津川沿いの農道を走るオプションルートで、「目を惹かれずにいられない交差点」としてご紹介したあの不思議な三叉路(写真左)を松戸方面に走ってきました。

結果、住宅街を走るので趣を感じることはさほどありませんが、交通量が少ないところがほとんどで、極めて快適です。これはいいポタルートを見つけることができました。ただ、今のところ大津川→五香の目印を確認しただけで、逆方向はまだ把握しきれていません。しばしのご猶予を(苦笑)。

今日はこのルートと、先週の第四回東葛ボタで参加された皆さん(僕はDNS)が手賀沼に戻ってきたルートを組み合わせてみました。

今日の相棒は、クロスバイクです。

CIMG6921.JPGCIMG6924.JPGこのルート沿いには野馬土手ポイントが二箇所あります(笑)。

まずは松戸クリーンセンター横にある「高柳新田の野馬土手」です。以前、東葛人さんが紹介されていて、行きたくてルートを探していたものの良いルートが見つからず、後回しにしていました。が、思いがけない形で訪ねることができました(喜)。

それにしても低い野馬土手ですねぇ。言われないと気づきません。南柏の国道6号をまたぐ野馬土手と良い勝負ではないでしょうか。ただ、高柳新田の野馬土手はきちんと緑地公園として整備されているので、存在に気づく確率は高いと言えるでしょう。ただ、この公園、ちょっと薄暗いです。好んで散策しようとされる方が果たしていらっしゃるのやら。

それと、野馬ならぬ"サラブレッド"のレリーフ。意気込みはありがたいのですけど、当時の野馬はこんなに格好良くありません。僕みたいに短足で....あ、なんだか自虐的になりそうなので、書くのはやめとこ(苦笑)。とりあえず、このレリーフ、船橋あたりにあるとハマりそうです(笑)。

CIMG6938.JPGCIMG6942.JPGそしてもう一箇所、「五香六実の野馬土手」です。この野馬土手は、現在の柏市と松戸市の行政の境界になっている野馬土手です。こんなにはっきりくっきり残っているとは思ってもみませんでした。予想以上に保存状況が良いです。

僕が惹かれたのは左の写真。ここには「野馬除土手の木戸遺構」という案内が立っています。どうやら木戸の跡がそのまま現在でも道路として使われているようです。この道路を利用されている方には、見通しも悪く面倒に思われるかも知れませんが、現代の生活に溶け込んだ野馬土手です。これ、僕の野馬土手保存の理想型です(笑)。

この柏市と松戸市の境界の道路には、野馬土手がブツ切れながらも意外と残っているようです。右の写真は、東葛人さんの「松戸南部のサイクリングに向く道」ポイント17の角度を変えて撮った写真ですが、ここに写っているのも野馬土手です。随分前に一度走ったきりですが、そのときは野馬土手だなんて気づかず走り去っていました。今日はこのポイント17を曲がって逆井方面に向かい、帰宅しました。

と、書いちまえば簡単なのですが、実は、まだ先に野馬土手が残っているかも知れないとポイント17を通り抜け北に向かって暫く走ったのです。ところが、残っていなさそうなので引き返したのです。が、しかし、です。なぜかポイント17が見えてこない!右に曲がっても左に見えてこない!そう、道に迷ってしまったのです(苦笑)。ここは迷路だ!(写真を撮る余裕なし。)

うろうろすること15分強。広い通りにでると、そこは五香十字路近くのJA。ここは確かポイント17に向かう入り口だったはず。「確か前に走ったときもややこしかったんだよな。けど、曲がるポイントを分かりやすくする"呪文"みたいなものがあったよな、『1、2、3』だっけ?『2、2、3』だっけ?『3、2、3』だっけ?」

お....思い出せない(汗)。

でも、以前走った記憶を頼りに進んでいくと、無事ポイント17を見つけることができ、帰路に着くことができました(安堵)。すげぇぜ、オイラの記憶力(笑)。

で、「呪文」は何だったかというと「2、3、4」でした。

思いついたの、全部ハズレ(爆)。

今日も、楽しかったですっ!
[撮影場所:"サラブレッド"のレリーフ前]
17057.jpg


posted by IKAWA at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | ポタリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月22日

手賀沼周辺ではモミジはもう少し先かな?でも、銀杏が見頃ですっ!

病院に行った後、駅前をウロウロするのが最近密かな楽しみになっており、物欲が爆発しかけています(笑)。ステレオ然り、冷蔵庫然り、オーブンレンジ然り、なにせウチの電化製品のほとんどが十年以上も前に購入したものです。(ちなみにステレオは"あの"SANSUIが発売したミニコンポというレアもので、15年以上愛用しています。)そろそろ買い換えたいなぁー、だなんて。いわずもがな、これに加えて自転車は「ロードバイクが欲しい」だの「小径車を欲しい」だのという欲求がずっと前から頭の中に鎮座しています(苦笑)。こりゃ金が幾らあっても足りねぇっすぅ。

現実世界は先の見えない不況ですが、脳内だけは現実逃避の好景気です(爆)。(←目出たい奴)

今日の相棒は、MTBです。

CIMG6902.JPGCIMG6903.JPG時間がなかったので近所をぐるっと走ってきたのですが、ずいぶんと木々が色づいてきたのに驚かされました。いまの季節、銀杏が見頃のようですね。あちらこちらに金色に輝く銀杏の木を見ることができました。

改めて思ったのですが、陽が傾いた時間帯の金色に輝く銀杏というのは実に美しいです。日中の銀杏も美しいのには変わりないのですが、やや赤みを帯びた太陽の光とシンクロして、まるで銀杏自身が輝いているかのような錯覚を覚えます。

左の写真ですが、これはウチのすぐ近くの柏公園の銀杏です。そして右の写真は柏ふるさと公園入り口の銀杏です。右側の通路が銀杏の葉で埋もれてエライことになってます(笑)。こうして見ると見頃は今週末でしょうか。

CIMG6909.JPGCIMG6915.JPGモミジはどうなのだろうかと向かったのは戸張地区公園です。春先に見つけて紅葉の季節を楽しみにしていました。小さな公園ですが、紅葉がたくさん植えられているのです。

が、まだ少し早かったみたいです。色づいているモミジもあるにはありましたが、ほとんどのモミジは色づき始めの状況でした。でも、このところ気温がググッと下がって、モミジが色づく条件が揃ってきましたので、近いうちに見頃になることでしょう。

そういえば、この公園周辺の雑木林に散策路を造っていました。最初見たときは宅地造成されるのかとがっかりしたのですが、どうやら公園として整備されるようです。いまの環境をできるだけ保った公園にしてもらいたいです。

そうして帰路に着いたとき、空を見上げると秋晴れの空に出来たばかりの飛行機雲が目に入りました。なんだか空がとても広く見えて軽く感動。

短いポタでも、季節を感じ、見慣れた風景のなかに違いを発見したりと、何かとネタはあるものですね。短いポタでも、やっぱり面白いなぁ(笑)。

今日も、楽しかったですっ!
[撮影場所:戸張地区公園]
17020.jpg

ちなみに、奥の方で黄色く輝いているのは竹です。銀杏じゃありません(笑)。



posted by IKAWA at 23:18| Comment(2) | TrackBack(0) | ポタリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月16日

「第四回 東葛ポタ」を断念しました。

午前6時に起床して「第四回東葛ポタ」の参加準備。ところが表を見ると雨が降り始めました。

昨日までの天気予報だと曇り一時雨という非常にはっきりしない予報でした。3時間毎の天気予報を見てもところどころに傘マークが付いています。これまでの経験だと、こういったときは意外と雨が降ることは少ないです。

ところが今日はどうでしょう。クロスバイクで走る予定でしたが、MTBに変えて走ろうかとサドルバッグの中身を移し替えたりなんかしましたが、雨具なしで走るには辛い状況です。集合場所までは約1時間かかります。迫り来る出発時刻。それでも雨は止みません。

東京電力の「雨・雷情報」とにらめっこをしていると、西の方から雨雲が近づいてくるのが分かります。「集合場所にたどり着く前にびしょ濡れだ.....今日のポタ、断念....だ(涙)。」

そうして東葛人さんの携帯に本日断念のメールを送りました(大泣)。「天気が持ち直したら待ち伏せしているかもしれません(笑)」との一文を添えて。(返信がこないことは理解していますよ(笑)。)

結局、日中は雨が降ったり止んだり。路面が乾くことは終日ありませんでした。

今回の東葛ポタでは、手賀沼の「藤姫伝説」の紹介をさせていただくことになっていたものですから、「待ち伏せして」出来れば合流したかったです。しかし、今回のポタの解散場所である手賀沼ヒドリ橋に着く予定の午後4時を前にして、またしても傘なしでは歩けない程の雨が降り出しました。「待ち伏せも、出来ない...や(涙)」

本当に残念です(大泣)。

既に参加者の方のブログで報告がいくつか上がっているようです。心配していた事故もなく無事終わったようですね。終日Macの電源を入れっぱなしで、ずっと「雨・雷情報」を立ち上げていて、参加された皆さんが走っているであろう場所に雨が降っていないかどうか心配して観ていただけに、安心しました。

参加者の皆さん、お疲れ様でした!!

posted by IKAWA at 22:08| Comment(10) | TrackBack(0) | ポタリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月15日

久々にクロスバイクと遊びました。振動による腕への痛みは○○○ですっ!

CIMG6892.JPG本当に久しぶりにクロスバイクと遊びました。頸骨症になってからというもの、路面からの衝撃がストレートに響いてきて腕に痛みが走ったりしたため、随分とご無沙汰してしまいました。

で、今日走ってみてどうだったかというと.....無問題です(喜)。しかも久しぶりの乗り心地なので、まるで新車に乗っている気分というおまけ付きです(爆)。

相変わらず指にかすかに痺れが残っていますが、日常生活ではほとんど気にならない程度です。やっとここまで回復したか、と喜ばしい限りです。でも、念には念を入れて、今年いっぱいは病院に通おうと考えていますので、土曜日のポタは余り時間がないですねぇ。

今日の相棒は、クロスバイクです。

ということで時間もありませんし、西の空に怪しい雲が見えていたので近場をぐるっと走ってみました。

どこに行ったかというと名戸ヶ谷ビオトープです。こちらも久しぶりです。冒頭のクロスバイクの写真もそこで写したものです。

CIMG6893.JPGCIMG6895.JPG名戸ヶ谷ビオトープは、大きな通りから駐車場を挟んだ奥にありますのでちょっと見つけにくいかも知れません。しかし、大きな目印があります。救急搬送を断ることなく全て受け入れるという方針を貫いていることで最近朝日新聞に掲載されたり、テレビで紹介されたりとすっかり有名になった名戸ヶ谷病院の目の前なんですね。実を言えば「いま話題の名戸ヶ谷病院を見ちゃおう」という単なる野次馬精神です(笑)。(注:朝日新聞のリンクは、時間の経過によりリンク切れになる可能性があります。)

救急搬送されるのは余り体験したいことではありませんが、こういった病院が近くにあるとは心強いです。恥ずかしながら新聞を読むまで知りませんでした。このところ、食品関係のニュースで柏市が話題になることが多かったので、この報道で救われた気がしたものです。

ところでビオトープですが、木橋の掛け替え工事をやっています。ビオトープには木橋はつきものです。多くの方が安心して木橋を渡れるよう、メンテナンスも必要です。そういえば、蓮の群生地の木橋は、いつメンテナンスしているのでしょう?

明日は東葛人さん主催の「第四回東葛ポタ」。参加者の皆さん、よろしくお願いします。天気がやや心配ではありますが、なんとかもって欲しいです。そうそう、帰着地が手賀沼なんですが、そこで僕が手賀沼に伝わる「藤姫伝説」をご紹介することになっています、というかなっちゃいました(笑)。隠し事ができないタチなので言っちゃいますが、まだ覚えてません(爆)。

これから学生時代以来の一夜漬けです(自爆)。

今日も、楽しかったですっ!
[撮影場所:戸張]
16987.jpg

久しぶりだねぇ〜、この後ろ姿(喜)。


posted by IKAWA at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ポタリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月09日

今日も所帯じみたエントリーです(苦笑)。

うぅぅ、今日も走れませんでしたぁ(涙)。

午前中用事を済まして(ついでに生活用品というか調理器具を買っちゃったぁ)帰宅し、遅い昼食を食べて(自炊)いざ行かん!と表を見ると、雨雨....路面が濡れています。唖然です。基本、午後ポタを常としている行動パターンが裏目に出てしまいました(大泣)。

この土日は久しぶりにクロスバイクで走りたかったのですが、なんだかんだとダメになってしまいました。来週日曜日の「第四回東葛ポタ」はクロスバイクで走ろうと思っているので、その前に調子を確認してみたかったのです。

頸椎症になってからというもの、当初の振動がモロに伝わってくる痛みがトラウマになって、乗れそうだけど遠のいていました。いまはどうだろう?という自分の調子。そして、その間クロスバイクと遊んであげなかった訳で、"ご機嫌"如何?という自転車の調子。この二つを確認しなければ、と考えていたのですが....。

チャンスは今度の土曜日だけ。しかも病院帰りで時間が余りありません。うーん、大丈夫かな(不安)。

ところで、冒頭に書いた「買っちゃった」ものとは、卓上型のIHクッキングヒーターです(爆)。デザインが"クール"で、値段もお手頃なところに惹かれました。なんだか、昨日のエントリーで書いてた倹約はどうなったの?という声が聞こえてきそうです(苦笑)。

寒くなってきたので、今夜はこれを使ってモツ鍋を作りました。ひとりでも鍋は旨い!ということが分かったのは収穫です。実はこれまで自炊で鍋料理を作ったことがなかったんですよ。というのも、カセット式のガスコンロがどうにも面倒に思えたから買いもしなかったのです(ゴミが増えるし、途中で火が消えたりしますよね)。

それに正直「ひとりで鍋ってどうよ?」という心理的な障壁がありました。この障壁が取り除かれた記念すべき日になったわけですね、今日は(苦笑)。IHクッキングヒーター、なかなか使えますぜ。

湯豆腐もやっちゃおうか、鶏の水炊きなんかもいいよね、豆乳鍋やキムチ鍋にも挑戦だ!だなんて書き出すとまた所帯じみたエントリーになりそうなので、この辺で(苦笑)。

posted by IKAWA at 22:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月08日

所帯じみたエントリーです(苦笑)。

今日は色々あって自転車で走りませんでした。まぁ、朝早くに雨が降っていたこともありますが、病院帰りに買ってきた生活用品を組み立てるのに時間がかかってしまったのです。

何を買ってきたかというと部屋干し用の「ものほしスタンド」です(爆)。実は先週、もの干し竿も買ってきました。なんと過去20年以上にわたって、もの干しを持っていなかったのですね。学生時代はコインランドリーの衣類乾燥機を使ってましたし、会社の寮にも衣類乾燥機があったからです。

そしていまも僕のウチには、衣類乾燥機があるのです。寮を出てからずっと住んでいた以前のアパートには、珍しいことに作り付けで洗濯機と衣類乾燥機がありました。それを今の住処への引越を機にかっぱらってきたのです。と言うと、表現が正確ではありませんね(笑)。アパートが取り壊しになるため引越することになったので、大家さんに「作り付けの衣類乾燥機を貰っていって良いですか?」とお聞きしたら「どうせ捨てるものだから良いよー!」と、タダで頂いたものです。

これまでずっと衣類乾燥機のお世話になっていた訳ですが、昨今の値上げブームで何か倹約するものはないかと考えていたら、電気代の節約が思いつきました。そうか、衣類乾燥機じゃなくて自然乾燥させれば良いんだ思いついた次第です。(倹約というか、いままでが贅沢だったのですが。)

で、部屋干し用のもの干しスタンドを購入です(笑)。いったん組み上げて「やったー!」と喜んだのもつかの間、タオルを掛ける部分を組み入れ忘れたのに気づいてまた分解(苦笑)。すったもんだして完成しました。

それにしても、色々なものの物価が上がってますね。平日の夕食は上野駅の駅蕎麦(と書いて「サラリーマンの身方」と読む)で済ますのが多いのですが、これも値上げされちゃったし、ランチでよく行く定食屋も値上げされちゃいました。どこもかしこも値上げの嵐。でも、給料は上がらない orz 平日もできるだけ自炊しようかなー、だなんて考えています。

なんて所帯じみたエントリーなんだ(爆)。

そういえば、サイクルモード2008が始まりました。今年も行けそうもないです(泣)。

調べてみると、僕が狙っている折り畳み小径車を販売しているメーカーの ○○○○○○○○ も展示しているそうです。行って「おたくの ○○○○○ ○○○ が欲しくてずっと待っているのですけど、08年モデルがまだ発売されないじゃん!発売予定はいつなのさ?」と直接聞いてみたい(切実)。なぜこれに拘っているかって?簡単です。誰も持っていないからです(笑)。

そして僕が狙っているロードバイクのブランド ○○○○○ のモデル ○○○○○○○ は、08年モデルがスゲェ格好良かった。でも、折り畳み小径車の発売を今かいまかと待っている間に、買いそびれてしまいました(泣)。09年モデルはどうなんだろうか、相変わらず格好良いのだろうか。なぜこれに拘っているかって?簡単です。過去一台しか見たことがないからです(笑)。

あぁ、どっちも生で見てみたい。そして、早く買いたい。折り畳み小径車がまだ発売されないんだったら、いっそロードバイク買っちゃおうかな

あれ?倹約の話が消費の話にすり替わってしまいました。どう考えても「倹約 < 消費」ですね。

でもこれは消費であって浪費ではありません。「不況を打破するための、経済活性化への純然たる貢献だ!」と自身を納得させるのであった(爆)。


posted by IKAWA at 23:44| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月03日

東葛の逆三角形を走りました。なぜなら逆TRYangleだからですっ!

久々にクロスバイクに乗ってみるか!と思ったのですが、曇り空です。やっぱりMTBでのんびり走ることにしました。今度の週末に晴れたらクロスバイクを持ちだそうと思います。

今日のルートは定番「東葛の逆三角形」((c)東葛人さん)。今日は「野田 渡良瀬 100kmサイクリング」開催当日。我がチーム東葛からも何名か参加者がいらっしゃいます。このイベントは「the TRYangle 60+」という別名が付いているぐらいですから、ルート的には三角形。じゃあ僕は逆三角形を走ってみようという安直な発想です(笑)。しかも距離は30kmときたもんだ(爆)。

実は、気分が乗ったらもう少し走ってみようと思っていたのですが、どうにも身体が重い。三連休だからと毎夜の"ひとり爆呑み"の不摂生が祟ったのでしょう(苦笑)。

今日の相棒は、MTBです。

CIMG6881.JPGCIMG6882.JPG最近「東葛の逆三角形」を走るとき、自分なりのアレンジを加えています。

まずは以前も紹介した白井市富塚です。写真のような小道を抜け、アンダーパスを使って16号をスルリと抜けるのが僕の定番です。富塚の小道は晴れた日に走ると本当に気持ちが良いのですが、今日のような曇天の日に走ると少し怖いです(苦笑)。

なぜなら、まだ日も高いうちから雑木林のなかは蛍光灯が着いていたりするぐらい薄暗いです。そんなところを一人で走っているわけで、それに誰にも会わないものですから心細いったらありゃしないです。意外と気が小さい人間です(笑)。

CIMG6885.JPGCIMG6888.JPGもう一箇所のアレンジ箇所は、「大津川流域の走り方」((c)東葛人さん)を勝手にお借りして説明しますと【ポンント4】の迂回になります。この【ポイント4】の箇所は鍵型のルートで、しかも横切る道路の交通量が多く信号もありません。これまで何度か渡るタイミングを逸して時間をとられることがしばしばありました。

で、【ポイント4】の迂回方法ですが、下総基地方面から大津川を北上する向きで説明しますと、【ポイント4】の手前に大津川の対岸に渡れる農道があります。ここを渡ってしまうのです。この農道、うっかりすると見落としそうですので気をつけて下さい。

対岸に渡ったらT字路を右折します。すると、正面に信号が見えてきます。この信号を渡って正面の道路を進むと茅葺きの福寿院前を通るルートに接続できます。この信号は感知式ですが、自動車がいなくても「感知させれば」信号はすぐに変わり、安全に交通量の多い道路を渡ることが可能です。

それに、右の写真のような目を惹かれずにいられない交差点があります(喜)。調べてみる柏市高柳や松戸市の五香や六香台に行けるようです。こりゃ、散策してみる価値があるかも知れません。

今日も、楽しかったですっ!
[撮影場所:藤心陣屋跡]
16959.jpg

いままで気づかなかったのですが、大津川沿いの農免道路から丸見えじゃないですか(笑)。



posted by IKAWA at 21:50| Comment(2) | TrackBack(0) | ポタリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月02日

久しぶりに運河へ。江戸川CR野田区間の未舗装はやっぱり未舗装のままでしたっ!

久しぶりにリハビリポタで利根運河を目指しました。行きは「大堀川ルート」((c)東葛人さん)ルートで帰りは「けやきルート」です。どちらも以前は何度となく走ったルートですが、頸椎症の痛みが出始めてからすっかりご無沙汰になってしまいました。ずいぶんと良くなってきたので、初心に戻って(笑)走ってみました。

そんなに長い間走っていなかったとは思わなかったのですが、ところどころが更地になっていたりして「え?ここ、こんなだっけ?」と驚くことしばしば。変化が激しいですね。

今日の相棒は、MTBです。(ずっとMTBですねぇ。そろそろクロスバイクに乗ってあげないと。)

CIMG6855.JPGCIMG6854.JPGでもって、いきなりですが運河です。

僕は手賀沼の次に運河の風景が好きなのですが、何度来ても良いですね!特に今日は青空に絵筆を滑らせたかのようなスジ雲が映えてとても綺麗です。国道16号近くの、僕のお気に入りの湿地帯も、雲の形が丁度良かったのか、いつもより奥行きがあるように見えます。目の錯覚ですが(笑)。

そういえば、明日は「野田 渡良瀬 100kmサイクリング」が開かれ、参加者の皆さんはこの運河を走るのでしたね。僕は、頸椎のことが気がかりだったので残念ながらエントリーしていません。昨年は雨のためDNSしちゃったわけで、今年こそはと考えていたのですが、まぁ、仕方ないですね。

CIMG6863.JPGCIMG6859.JPGで、利根運河から続く江戸川CRの野田区間の舗装状況がどうなっているのか確認してみることにしました。運河水門を渡ると、そこには野田市サイクリング協会の旗と「the TRYangle 60+」の看板が。え!この砂利道を突っ切るの?ロードバイクだとちとキツイかも知れません。

それで、未舗装なのはここだけで堤防の上は舗装が完了しているのかも知れないと走ってみたのですが、一部舗装で途中から未舗装になっています。ちなみに、右の写真で未舗装道路の上にロードバイクに乗られた方が写っていらっしゃいます。どうやら僕が軽快に(?)土手の上を走っているのを見て入ってこられたようですが、この未舗装道路に入り込んで諦めてすぐに引き返してきました。どこのどなたか存じませんが、紛らわしくて申し訳ありませんでした(苦笑)。

この未舗装もロードバイクではツライでしょうね。でも聞くところによると未舗装区間はここだけとのこと。「野田 渡良瀬 100kmサイクリング」にあの方も参加されるとのことですので、未舗装区間を走り終わった瞬間「舗装道路は正義だ!」と叫ぶ姿が目に浮かびます(笑)。

何はともあれ「野田 渡良瀬 100kmサイクリング」に参加の皆さん、安全第一で楽しんで下さい!!

今日も、楽しかったですっ!
[撮影場所:クリアビューホテル(ここまで未舗装)]
16892.jpg


追伸:いま現在「野田 渡良瀬」をGoogleで検索すると、なぜか昨年の僕の記事が三番目と四番目にヒットします。断念したエントリーなのにどうしてだろう?ヘタレを晒して凄く恥ずかしいです。
(*-_-*)
明日参加されるブログをやっていらっしゃる皆さん!早く更新して下さい!お願いします!!



posted by IKAWA at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ポタリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月01日

ヒマネタだったはずが真剣に碑探し。そして、ススキの群生に大喜びですっ!

CIMG6824.JPGCIMG6826.JPGCIMG6828.JPG
CIMG6831.JPGCIMG6834.JPGCIMG6836.JPG

冒頭からいったい何の写真をズラズラと並べているのでしょう(笑)。これは先日「其の壱」だけネタにした手賀沼CR沿いにある手賀沼の昔話「藤姫伝説」の碑です。そのうちヒマネタで全部見つけてやろうと考えていたのですが、急遽全部を見つけなければならなくなりました(苦笑)。

というのも、11月16日に開催される東葛人さん主催の「第4回東葛ポタ」で、解散地の手賀沼で僕が藤姫伝説を参加者の皆さんに紹介することに「なっております」。....って、聞いてないんですけどぉっ(爆)。どうやら共同企画者の横山さんと東葛人さんとで決めたらしいです(苦笑)。

そんなわけで、「藤姫伝説」の全貌を解明すべく、病院帰りで時間の限られるなかいそいそと手賀沼CRに向かった次第です。まさにヒマネタですが、お陰様でやっと全貌が分かりました(喜)。当日のお楽しみですので、ここではその伝説の内容を記した碑の裏面の写真の掲載は控えます。

こうして見ると碑は色々な形をしています。いままで気づきませんでした。それと碑の表面の絵ですが、ヘビにも見えますし、ウナギにも見えます。実は「藤姫伝説」にはヘビも出てくればウナギも出てくるのです。いったいどっちなんだろ。

うーん、謎は深まるばかりです。(←そんな大層な話じゃないだろう。)

今日の相棒は、MTBです。

藤姫伝説の碑を網羅してひと安心。日没まで時間もないので、大津川左岸の土手の上を上流に向かって走りました。夏場は草ボウボウだったのに、秋も深まってきてすっかりMTBで走りやすくなりました。

CIMG6845.JPGCIMG6848.JPG16号の下をくぐり土手の上にMTBを担ぎ上げたとき、とても眩しい!そこにはススキの群生がありました。西に傾く太陽を背に受けて、ススキがキラキラと光っているのです。最近目にするススキの群生といえば、外来種のセイタカアワダチソウの濃い黄色に押され気味。日本の秋というにはこの黄色が毒々し過ぎて、どうもあまり好きにはなれません。

ところがここはどうでしょう!毒々しい黄色なんて目に付きません。銀色に輝くススキが日本の秋を演出してくれています。

群生が続くのはほんのわずかな距離ですが、余りにも嬉しいので自転車を押して歩き、風になびく「銀色の波」をしばし楽しみました。

今日も、楽しかったですっ!
[撮影場所:ススキに囲まれてうれしい(喜)]
16857.jpg



posted by IKAWA at 22:12| Comment(8) | TrackBack(0) | ポタリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。