2008年01月27日

土日はちょいポタ。だって二連チャンで飲みがあったからですっ!(苦笑)

金曜日の夜、11時半頃帰宅したら電話が鳴りました。友人からの飲みのお誘いです。飲みの誘いを断る僕じゃありません(笑)。小躍りしながらでかけ、帰宅したら午前三時。それから寝て、目が覚めたら午前11時 orz そして土曜日の夜は前から予定されていた飲み会。二連チャンです。幸いなことに三週連続記憶をなくすといった泥酔には至りませんでしたが、やはり爆睡。今日目が覚めたのは11時半 orz 休みの日の午前中を完全に無駄にしています(苦笑)。

昨日も今日も、相棒はMTBです。

このところクロスバイクの出番が少ないです。というのも、膝の調子はかなり良くなってきたのですが、大事をとっているからです。クロスバイクの変速は内装八段のみなので、膝に負担をかけないような微妙な調節をやりにくいです。MTBであればフロントに三段ありますので、丁度良い感じに負荷を調節できるのです。複数台自転車を持っているとこういうときに助かりますね(笑)。

CIMG5192.JPGCIMG5194.JPGそれで、ずいぶんと寝坊してしまい時間がなくなってしまったので、今日向かった先は手賀沼です。走行距離は伸びませんが、近所に手賀沼があるというのはネタに困りません(笑)。しかし、単に手賀沼を一周するだけではネタとしては弱い。それで、いままで訪れたことのない五本松公園に寄ってみることにしました。手賀沼の東端の曙橋(水門)のところから我孫子方面をみると、こんもりとした斜面林が目に入ります。地図で見るとここに五本松公園があるそうです。手賀沼を一周するときは、先に手賀沼CRを走ることがほとんどなのですが、今日は先に我孫子側を走ってみることにしました。我孫子側といえば「ハケの道」ですが、今日はそれも使わず手賀沼ふれあいラインを走ります。やや追い風だったので、路肩が広いと気分良く走れるからです。

CIMG5188.JPGCIMG5187.JPG五本松公園ですが、さほど大きな公園ではありませんが、なかなか良い雰囲気です。自転車乗り入れ禁止と書かれた看板が見あたらなかったので、そのままMTBでなかに入りました。(もし、どこかに書いてあったのだとしたらゴメンナサイ。)公園内の遊歩道は舗装されており、東屋やベンチ、アスレチックの施設なんかがあったりして、対岸の手賀の丘公園のミニチュア版といったところでしょうか。この公園に着いたとき、もしかして手賀沼が一望できるスポットがあるんじゃないかと期待していたのですが、残念ながら木の枝が張りだしていて東端から手賀沼を臨むことはできませんでした。かと言って、枝を切ってほしいだなんてことは決して申しません。緑の斜面林が残っているのは景観として素晴らしいことですからね。

CIMG5173.JPGCIMG5174.JPG時計の針は遡りまして昨日、土曜日です。これまたポタの時間が少なかったものですから、近場を走りました。場所は南柏駅東口の今谷上町です。前々から思っていたのですが、この町の道路、なんだか変です!こちらの地図をご覧下さい。旧水戸街道から南東に向かって道路が何本があるのがおわかりになるかと思います。しかし、よく見て下さい。それらの道路を横に繋ぐ道路が数える程しかありません。道路があっても行き止まりばかり。あみだくじみたいだなと最初見たときには思ったのですが、そんなどころじゃないですね(笑)。これはいったいどういうことだと不思議でなりません。実際に走ると左の写真のような小径が旧水戸街道から延びています。どうやら昔からこのような道路の作りだったのでしょうね。なぜここだけ?ととても不思議です。今谷上町を走ったついでに、南柏駅東口の稲荷神社を訪ねました。なぜなら茅葺きだからです(笑)。その名も「茅葺きフリーク」というサイトによるとこのご近所に二軒の茅葺きのお宅があるそうなのですが、残念ながら見つけられませんでした。

再び時計の針は日曜日に進みます。五本松公園からの帰り道、手賀沼CRをやや強い向かい風に向かってヨタヨタと走っていたとき、「小径車、萌えだよなー。いいよなぁ、カジュアルウェアでポタるのって。見たまんまお気楽な感じがとても素敵だよね。そうだよ、そんな風に思いはじめたのは、第二回東葛ポタでケルビムさんがカジュアルウェアでJEDIに乗って現れて以降じゃん。」だなんて考えてました。ひどり橋の手前にさしかかったとき、前方を見ると何とカジュアルウェアを着てロードバイクで颯爽と向かってくる方が目に入りました。「おぉ!ロードバイクにカジュアルウエア!!これも"萌え"だ!!こういうスタイルもカッコイイ!」と、何とも気の多い自分にちょっと嫌気がさしました(苦笑)。

が、近づくにつれ.....

あれっ?

どこかで見たことのあるロードバイク。

もしかして......

ヤマトMCMに乗ったケルビムさんじゃないですかーーーーーーっ!

いらないことを考えていたため、気づくのが遅れて声をかけそびれました orz

でも、ヤマトMCMを見ちゃったもんねー(笑)。

今日も、楽しかったですっ!
[撮影場所:五本松公園]
12758.jpg



posted by IKAWA at 23:09| Comment(10) | TrackBack(0) | ポタリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月20日

手賀川のCR延伸工事情報が!さっそく確認してきましたっ!

右膝と足首が本調子ではありません。足首を回すとグニグニ感(そんな言葉、あるか?)があったりします。とはいえ、足を引きずったりするような状況ではありませんが、何となく不安。今日は風もなさそうだし、脚がそんな状況でもやっぱりポタりたいなぁ。軽く手賀沼を走ってこようか、ということで出かけてきました。

手賀沼CRを走っていると蓮の群生地で自転車を置いて枯れた蓮にカメラを向ける東葛人さんとばったり。東葛人さん、「手賀沼に来ると誰かに会うなぁ」と苦笑い。どこに行くんですかと尋ねたら....おっと、ネタバレになるので、ここに書かない方がいいでしょう。「東葛人的道楽」のアップをお待ち下さい(笑)。しばし歓談。「それじゃぁ、お気をつけて」とお別れしました。あ!しまった!!セグウェイに試乗した自慢話を聞きそびれた!

今日の相棒はMTBです。

CIMG5162.JPGCIMG5164.JPG手賀沼CRを選んだ理由。「チーム東葛おーぷんBBS」にみっちーさんから手賀川のサイクリングロードの延伸工事の看板が出ているとのカキコがありました。こいつは見に行かないとってことです。今日の手賀沼は本当に穏やかです。我孫子市側の市街地や斜面林が手賀沼の湖面に映り混むその姿は、まさに線対称。富士山が周辺の湖に映る姿を逆さ富士と言ったりしますが、この眺めにこの言葉を拝借すると「逆さ我孫子」。だなんて例によって何のこっちゃな事が頭に浮かびます(苦笑)。右の写真は冬になると現れる染井入落の砂嘴です。みんなで餌でもつついているのでしょうか、驚くほど多くの鴨(?)が集まっていました。そして気のせいでしょうか。鳥の写真を撮ろうとするカメラマンの方々をいつもより多く見かけたような気がします。

CIMG5168.JPGCIMG5170.JPG手賀川にかかる浅間橋を越えて、いつ舗装されるとも分からない未舗装区間を渡りサイクリングロードに。確かに、現在の舗装区間の終点手前に工事予告の看板がありました。工事予定は1月21日から3月25日までだそうです。じゃぁ、反対側の看板はどこに出ているのかと探してみたら、終末処理場の東端付近にありました。いくらなんでもここまで工事をするということはないでしょう。実際、昨年の工事も500m延長されたかどうかという中途半端な工事のされ方でした。確かに、工事予告の看板をよく読むと「この先自転車道路の工事」と書いてあるだけで、"何百メートル先"からと具体的な記述は一切ありません。まぁ、予告ですのでね、実際に工事が始まったら何百メートル先工事中とか書かれて具体的な状況が分かってくるのかも知れません。(それでも分からないかも知れません。)やるなら一気にやれよ、と言いたいところですが、きっと今回も中途半端に終わるんでしょうね(笑)。あまり期待しないでおきましょう(爆)。

それにしても、昨年末より続いていた超超超超大型連休は今日で最後。明日が今年の初出社なのですが、頭の中はすっかりウニです(爆)。というか、僕の席はあるのでしょうか(怖)。ところで今夜は雪は降るらしいですね。明朝の交通機関の乱れが心配されます。どうしてこうも出社意欲を削ぐようなことを神様はやってくれるのでしょう。ここまで休んじゃったんだから、あと一日ぐらい休んでも.....って、オイ!<自分

今日も、楽しかったですっ!
[撮影場所:これからCRになる(?)手賀川の土手]
12700.jpg

posted by IKAWA at 22:18| Comment(12) | TrackBack(0) | ポタリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月19日

寒いのは苦手。でもポタりたい。柏市に残る戦時中の遺物を見てきましたっ!

寒くなると本当に出不精になります。昨年は暖冬だったからか、少々の寒さでも出かけられたのですが、今年はそうもいきません。寒い!と思うと部屋でゴロゴロの繰り返し。年末年始から明日まで続く超超超大型連休を無駄に過ごしております(笑)。それで、今日は走りに行こうとして、「本埜村の白鳥リベンジ!」とも考えたものの、本埜村のHPを見てみると「1月10日現在16羽」だそうです。あれえ?これじゃぁインパクトがないぞ。それにどうも右膝と足首に違和感があるので遠出は避けたい。自宅で酔っぱらって変な格好で寝て、捻ったりでもしたのでしょうか(苦笑)。そんなわけで近場を軽くポタって来ることにしました。

今日の相棒はMTBです。

CIMG5139.JPGCIMG5141.JPG向かった先は柏市花野井。柏ビレジの入り口近くです。ここに何があるかというと、「秋水燃料格納庫址」。秋水(しゅうすい)とは旧日本軍が開発していたロケット戦闘機です。ずいぶん前になりますが、テレビで柏市のどこかにそういうものがあるというのを見たことがあったのですが、それがどこだか忘れてしまいました。ところが最近、ポタるようになって色々調べているうちにそれが花野井で、柏ビレジのすぐ近くにあることが分かりました。しかし、細かい場所までは特定できていなかったのですが、spiritさんのブログでようやくその場所を特定することができました。左の写真は、現在は塞がれていますが、高台の麓にある秋水燃料庫の入り口です。右の写真は大砲のように見えますが、ヒューム管と言って貯蔵時のガスを外に出すためのものだそうです。閑静な住宅地のすぐ近くにこのような戦時中中の遺物が未だに残っていることに驚きです。そういえば、柏ビレジの東には陸上自衛隊の訓練場があります。ここにこれがあるというのも、こういった地域の歴史の流れからなのでしょうか。

CIMG5149.JPGCIMG5157.JPGそれから向かったのは柏の葉公園。この広大な公園は元々旧日本軍の軍用地であり、先述の秋水も駐留していたという柏飛行場の跡地です。戦後は米軍の通信所だったのだそうですが、僕は柏市に越してきたときには公園として整備が進んでいたため、通信所だった当時のこと知る由もありません。これまでは柏の葉公園に沿った道路を走ってばかりで、実は柏の葉公園の中を散策したのは今日が初めてのことです。広い公園だなぁ、とは思っていたのですが、やっぱりデカイ(笑)。大堀川ルート((c)東葛人さん)から見える池も、調節池だったことが分かりました。この調節池を自転車で一周できそうな道路があったのですが、残念なことに自転車乗り入れ禁止。仕方なく入り口付近から池を眺めていました。

自転車で走っていると手がかじかんで、だんだん麻痺してきました。いやー、寒い!何かいい手はないものか???

今日も、楽しかったですっ!
[撮影場所:柏の葉公園]
12655.jpg

posted by IKAWA at 23:14| Comment(10) | TrackBack(0) | ポタリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月15日

今年は本厄だ!厄払いをしなきゃ!ということで、行ってきました

CIMG5119.JPG

もちろん自転車.....じゃなくって電車で行きました(笑)。本堂の中で祈願(金五千円成)もしていただきました。

こういった場所に来れば定番ですね。

お・み・く・じ。

CIMG5117.JPG

なになに、

願望;叶ふ(煩悩でなくて?)
病人:本ぶくす (.....こんな日本語初めて聞いた)
待人:来る (誰、だれ!?)
失物:出る (出てらっしゃい!)
縁談:進みてよろし (ほ、ほーぅ)
売買:利あり (売る物が無ぇ(笑))
其他:よろずよし

なかなか良いんでないですか!

そして厄除けと交通安全(自転車用)のお守りを購入しました。

CIMG5131.JPG

よかった、これで今年一年、何とか持ちそう。

おっと待てよ。今年大吉ということは来年以降は下がる一方ってこと?来年も後厄の祈願にいかなきゃです(汗)。

posted by IKAWA at 22:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月13日

二日酔いでも走る、これ基本?手賀沼を半周してきましたっ!

目が覚めたら午前10時。なのにこのまま二度寝を決め込みました。なぜなら昨夜は「チーム東葛(笑)」の新年会。二日酔いです。(やっぱりねぇー。)
「チーム東葛(笑)」は東葛地方を自転車で走っている、走ろう、走ってみたいという方であればロード乗りさんでもMTB乗りさんでも、小径車乗りさんでも、リカンベント乗りさんでも、ママチャリ乗りさんでも、誰でも「チーム東葛(笑)」のメンバーというゆるい集まりです。要は、このブログを目にして頂いた方は既にメンバーと言っても過言ではありません(笑)。このブログの右側に「チーム東葛おーぷんBBS」のリンクがありますので、お気軽にご利用下さい。

一次会は新松戸のしちりん二号店。「チーム東葛おーぷんBBS」のことやチームロゴについて真面目に話し合.....えるわけないじゃないですか!話の腰を折りーの、話が横道に逸れーのとワイワイガヤガヤでした。「(笑)」に該当するキャラクターの名前も正式に「トーカツくん」に決定。決めることを決めたら後は飲むだけ食べるだけです。おおいに盛り上がり二次会に。場所は新松戸の.....どこだか覚えていません(笑)。また飲んで騒いで.....記憶がとぎれがちです(苦笑)。結局、はんぞうさんの奥様が向かえにいらした自動車に同乗させて頂き、自宅まで送って頂きました。この場を借りてありがとうございました。

そんなわけで12時まで寝てました(笑)。それで朝食兼昼食を軽くとってウダウダしていたら、誰かさんに「二日酔いでも走る、これ基本です(爆)」と言われたことを思い出しました。先週のように酔っぱらった感はありませんので、軽く手賀沼を走ってくることにしました。

今日の相棒はMTBです。

CIMG5100.JPGCIMG5102.JPGそれにしても風が強い。これは二日酔いの身体には堪えます。今日は久しぶりに我孫子側を先に走って手賀沼CRを戻ってこようと考えていたのですが、早くも断念(笑)。追い風に乗って手賀沼CRを先に走ることにしました。この風のせいでしょうか、手賀沼CRを走る自転車乗りさんの姿がほとんどありません。たまにすれ違うロード乗りさんのなかには向かい風で辛そうな表情をされている方もいらっしゃいました。このとき思いました。「あぁ、よかったぁ、先に手賀沼CRを走ってぇー。」(←おもいきりヘタレ)

CIMG5106.JPGCIMG5109.JPG手賀大橋を渡りハケの道へ。斜面林が風よけになってくれるので、全然楽です。途中、とんとご無沙汰になっている手賀沼公園に立ち寄りました。手賀沼CRのひどり橋付近に最近カモメをたくさん見かけるようになりましたが、ここ手賀沼公園にもたくさんのカモメがいました。写真では分かりづらいかも知れませんが、100羽は下らないでしょう。公園だけあって餌をあげている人が多いのかも知れません。カモメが時々一斉に飛び立ったりして、なんともノンビリした時間を過ごすことができました。

二日酔いだったとはいえ、またしても手賀沼半周ですよ。まぁ、いいでしょう。「基本」はこなしたので(笑)。


ところで、先ほどわいずさんから昨夜の写真が送られてきました。ありがとうございます。

集合写真を撮ったですか。

.....覚えてないっす(汗)

今日も、楽しかったですっ!
[撮影場所:手賀沼公園]
12511.jpg

posted by IKAWA at 22:27| Comment(22) | TrackBack(0) | ポタリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月11日

鉄の塊が宙に浮く。下総基地でタッチアンドゴーを見てましたっ!

今日は運転免許の更新で流山の免許センターにクロスバイクで向かいました。以前この免許センターに行ったときは、柏駅からバスに乗って行ったものですが、幕張と違って駅からも遠く何とも不便なところにあるなぁ、と思った記憶があります。ところがいまでは月に一度は免許センターのすぐ近くを自転車で走る生活になりました。この5年間、というかここ一年半ばかりのことですが、ずいぶんと変わったものだと思います。ところで、僕がゴールド免許を保持しています。無事故・無違反、立派でしょ?自動車を持ってないので全然運転をしていないからです(爆)。

時間は遡りまして昨日の話です。相棒はMTBです。

CIMG5072.JPGCIMG5073.JPG白井市か印西市、または近くの沼南地区の谷津を走ってみようかと手賀沼CRを東に向かいました。それで蓮の群生地から手賀の杜の住宅地、沼南高校の脇を抜けて、染井入落に入りました。沼南高校の裏手にはなかなか良い感じの農道が走っており自転車で走るには快適です。それで、沼南高校の裏手辺りで染井入落の写真を撮っていたときのことです。ふと見ると自衛隊の飛行機が飛んでいるのが見えました。(右の写真に飛行機が写り込んでいます。)そういえば、ここに来るまでの間、何機か飛行機が手賀沼近辺で方向転換し、下総基地方面に向かっていくのが見えました。その風景はこれまで何度も目にしたことがありますが、下総基地近辺で飛行機が着陸しているのを見たことがありません。それで下総基地に行って飛行機の着陸する様子でも見てみようと企画変更です。いつもは水が綺麗とか林が美しいとか言っていますが、たまには"鉄の塊が宙に浮いている"ということを率直に不思議に感じてみるのもいいものです。(同じく鉄の塊の船が水に浮くというのも不思議ですが。)

CIMG5078.JPGCIMG5079.JPG染井入落から今度は手賀農免道路に抜けて南下し、下総基地に沿って更に南下。このとき、ゴー!という音が聞こえたかと思うと、飛行機が飛び立っていくのが見えました。うわ、これは迫力満点です。下総基地の南端の鉄条網に沿って右折し今度は北上。基地をぐるっと一周するようなルートで基地北端にある未舗装道路に出ました。それにしても下総基地はかなりの大きさです。一周するのにそれなりに時間がかかりました。鉄条網のなかを見てみると歩道らしいものがあり、隊員の方がジョギングしておられました。一周何キロコースなのでしょうか。

CIMG5087.JPGCIMG5088.JPGそれで、飛行機の着陸を見ていたのですが、意外な事実に気づきました。先ほど「何機か飛行機が手賀沼近辺で方向転換」と書きましたが、これ、間違いです。飛行機は着陸するやいなやすぐに離陸しています。タッチアンドゴーというやつでしょうか。つまり一機でグルグルと同じルートを何度となく旋回していたのです。僕はこれまで、てっきりどこかに行っていた飛行機が下総基地に着陸するのに手賀沼を目印に旋回しているものだと思いこんでいました。なんと、タッチアンドゴーの訓練だったのですね。「タッチアンドゴー」という言葉は聞いたことがあっても、実際のタッチアンドゴーを目にするのは初めてです。

プロペラ機とはいえ真上を低空で飛ぶ姿は大迫力。是非ともこの迫力を皆様にお伝えしたい!旋回してくる飛行機をカメラを構えて待ちます。

先ほどタッチアンドゴーで飛び立った飛行機が旋回して手賀沼方面に向かっていくのが見えます。

CIMG5081.JPG

手賀沼で旋回して戻って来ました!

CIMG5093.JPG

来たっ!

CIMG5094.JPG

来たーーーーーーーっ!


CIMG5095.JPG

かたじけない(汗)。

今日も、楽しかったですっ!
[撮影場所:下総基地]
12437.jpg


posted by IKAWA at 22:47| Comment(4) | TrackBack(0) | ポタリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月08日

渡り鳥の白鳥を見るんだ!ということで本埜村に向かいましたっ!

本埜村に白鳥の飛来地があることは以前友人から聞いて知っていました。手賀沼にはコブハクチョウが生息していますが、年中居ついていて人間を恐れることなんて全然ありません。ずっとその本埜村の飛来地の場所が分からなかったのですが、やっと分かりました。それじゃぁ、本当の渡り鳥の白鳥を見に行きましょうか!ということで、本埜村に向かいました。

今日の相棒はMTBです。

CIMG5036.JPGCIMG5037.JPG木下までのルートはさふらんさんが昨夜公開されたルートを使いました。このルート、成田線のアンダーパスから木下駅前のルートに出るところまではツインレイクサイクリングのルートだったのですぐに分かりました。木下の住宅街を直進したところで、以前から目をつけていたよさげな道路に接続しました。自分なりのアレンジです。この道路は、木下駅を過ぎたところから小林駅までずっと成田線と斜面林に挟まれて走っています。走って大正解。車の通りも少なく、更に適度にクネクネと曲がって何とも心地よいです。時間さえ合えば電車とすれ違うこともできたのですが、何せ成田線は本数が少ない(笑)。結局、走っているあいだに一度も電車とすれ違うことはありませんでした。

CIMG5038.JPGCIMG5039.JPGところが、この「自分なりのアレンジ」が大失敗。すっかりロストです(苦笑)。さふらんさんのルートに戻れません。そりゃそうです。ここに来るのは初めて。土地勘のないところで「自分なりのアレンジ」をつけると訳が分からなくなるのは当たり前です。ところが出発前に迷ったときのためにということでシミュレーションをして、小林駅前の通りを進むというルートを代替えで頭に置いておりました。さっそくそのルートで本埜村に入ることができました。本埜村に入ると白鳥の飛来地の案内が出ているかと思ったのですが、そういった看板が見あたりません。この辺りかな、と思ったところを右折すると恐ろしく大きな谷津に迷い込みました。なんだか雰囲気は印旛沼に流れる師戸川沿いに走る師戸川ルートです。「ち、違う。白鳥の飛来地は田圃の真ん中だよっ!」と引き返しました。

更にしばらく行くと小学校への入り口への看板が目に入りました。そこで思い出しました。「そういえば白鳥の飛来地の近くに小学校があったな。これだ!これに違いない!」と案内に従って右折。広い割には車の通りの少ない快適な道路ですが、あれ、おかしい。斜面を登り森の中へ。「ち、違う。白鳥の飛来地は田圃の真ん中だよっ!(焦)

しかし手遅れ。

CIMG5049.JPG

BIG HOP の観覧車です。

CIMG5059.JPGCIMG5061.JPGすっかり逆方向にきてしまいました。仕方がないので国道464号線に沿って千葉NTまで。そこからツインレイクサイクリングで使ったルートで帰宅ことにしましたが、どうせだったらということですぐ近くにある宝珠院観音堂に立ち寄りました。やっぱり茅葺きは年が明けてもいいですね(なんのこっちゃ)。そういえば僕は初詣に行ってません。これはある意味初詣だということで手を合わせてきましたが、お賽銭を投げるのを忘れてました(苦笑)。これでご利益があるのでしょうか。

帰宅後、地図を見ていて大きな間違いに気づきました。白鳥の飛来地の近くにある小学校は「本埜村第二小学校」。僕が右折したときに見た案内板は「本埜村第一小学校」でした。しかも、右折したその交差点左折すれば本埜村第二小学校に向かえたのです!.....そ、そうだ!左折だ!!「迷ってもこの道路のどこかで適当に左折すれば着けそうだ」と出発前にシミュレーションしていたじゃないか!!すっかり忘れて.....って、正月ボケですか(苦笑)。

でもまぁいいか。印西牧の原から本埜村の田園地帯に抜けるいいルートが見つかったから。とポジティブ思考。

ポジティブ思考、これが今年のテーマです(笑)。

今日も、楽しかったですっ!
[撮影場所:亀成川と下手賀沼の合流地点]
12370.jpg


posted by IKAWA at 19:31| Comment(8) | TrackBack(0) | ポタリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月06日

今日はポタれず。理由は.....

昨日今日と、珍しくポタっていません。

昨日は、柏駅前で買い物をしていました。何せポタ用のウインドブレイクのジャージを一着しか持っていないもので、もう一着買い出しに出かけたのです。

今日は......

二日酔いで寝てました!

昨夜は友人に誘われて新年会に。ラストオーダーを注文したところまでは覚えているのですが、その後の記憶が全くありません(またかよ)。夕方になってその友人と会う機会があったので聞いてみました。

「昨夜どうやって帰ったのか覚えていなくて。」
「タクシーに乗ったの覚えてないの?」
「えぇえexclamationタクシーに乗った....ですかexclamation&question
「フラフラして危ないと思ったのでタクシーに詰め込んだ(笑)」
「一人でタクシーで帰ったの?金、払ったのかなぁ.....。で、どこから乗ったの?」
「二次会のところから。」
「えぇえexclamation二次会に行ったのexclamation×2
「それも覚えてないの?絡みまくってたよ(苦笑)」

だそうです(赤面)。ブログで公開できる内容はここまでです。これ以上は自分で聞いていて「もうこれ以上聞きたくない!」と耳を塞いでしまうほどの醜態の数々.....バッド(下向き矢印)。喩えではなくって、本当に耳を塞ぎましたふらふら

それにしても今日は絶好のポタ日和で、本当に勿体ないことをしました。この年末年始は体調を崩していた時期もあってポタれる日があまりありませんでした。とても残念....となるところですが、かなり余裕綽々です。

だって、会社の休暇制度を活用(悪用?)して、引き続き来週一杯休暇を頂いております(爆)。

平日ポタ、やっちゃいますぜ(笑)。

posted by IKAWA at 21:22| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月04日

運河・江戸川CRの定番ルート。追い風がとても気持ちよかったですっ!

昨日も書きましたが、年末年始の体調が思わしくなく、ほとんど身体を動かしていませんでした。身体が鈍って仕方がありません。さすが本厄の一年が始まったという感じです(苦笑)。それでリハビリの意味で、走り納めに想定したものの強風に煽られ挫折したルートをサクッと走ってみることにしました。つまり運河を経て江戸川CRに向かいました。

今日の相棒はクロスバイクです。

まず「けやきルート」を北上し運河に向かいました。しかし、素直に「けやきルート」を北上したのではなく、田中中学校のT字路で右折することなく直進してみました。第二回東葛ポタの際にこのルートで手賀沼から運河に向かったのですが、後でお聞きしたところ坂道が多かったという声がチラホラ。実際、柏たなか駅辺りから北に向かう部分には三回ほどアップダウンがあります。このアップダウンを楽しむというのが「けやきルート」の売りのひとつなのですが、リハビリポタとか体調が優れないときには確かにチトきついかも知れません。それで直進して調べてみることにしました。結果から言えば、アップダウンはほとんどなく運河に到達することができました。その分楽なのですが、十余二工業団地という味もそっけない場所を突っ切ることになります。個人的な趣味での判断なのですが、これでは面白みが半減してしまいます。しかし常磐自動車道を越えると風景は工業団地から突如として一変し、田舎風情に。この落差は面白いかも知れません。
# 写真を撮り忘れました。文章でご報告まで。

CIMG5018.JPGCIMG5019.JPGそれで運河にたどり着いたわけなのですが、道すがら気になっていたことがひとつ....。向かい風が強かったらまた挫折か!?しかし、運河では意外や追い風に恵まれました。それもそのはず、運河は多少ウネウネと曲がってはいますが、16号に交差する辺りまでは北東から南西方向に向かって流れているため、やや斜め後方からの風を受けながら走ることができました。どうやら北風ではなくやや東よりの風だったようです。こいつは楽ちんです。東武野田線近辺では東西に流れていますが、水辺に近い遊歩道を走ると風の影響は皆無。遊歩道が公道と合流する辺りにある歩道橋で運河南岸に渡り楽々江戸川CRまで到達です。余りの楽ちんぶりに気が抜けました(笑)。

CIMG5025.JPGCIMG5028.JPGさぁ、ここからは完璧追い風です。人も自転車もほとんどいない吹きさらしのサイクリングロードは極めて快適です。傾きかけた太陽の光を反射する江戸川を眺めながら一気に流山市平和台まで下ってくることができました。これを年末の走り納めにやりたかったのです(笑)。平和台からは適当に走っていると流山運動公園に出てしまったので、そこからうにゃうにゃと走り柏市街まで戻ってきました。

それにしても意外なぐらい風の影響を受けなかったです。なんだか勝ち組気分(高笑)。でも、こんなことはそうそう続くものではありません。何てったって、厄年ですんで(苦笑)。

今日も、楽しかったですっ!
[撮影場所:運河水辺公園]
12265.jpg



posted by IKAWA at 21:01| Comment(12) | TrackBack(0) | ポタリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新春特別企画(笑)。バナーをころころ変えます。

風邪をひいているのならとっとと寝ろ!という声が聞こえてきそうですが、IKAWAです。

たすけさんが拙ブログ「Be-all and End-all」のバナーを作成して下さいました。バナーというのは、ブログのてっぺんにある画像のことです。全部で8種類(!)もあります。

そこで、新春特別企画(笑)として暫くの間バナーをころころと変更してみます。

今回は第一弾、ゼロポイントからの手賀沼の眺望を中心として、4月にブログを開始してから出会った、気分のいい風景を集めた第一弾となります。第二弾は手賀沼の眺望が少し変わります。

それにしても僕は画像を加工する技術が全くありません。ってか、興味がありません(苦笑)。せいぜい、風景を見たときに口には出さずに考えたことを手書きで書く程度です。(これだけでも大進化と喜んでいます。)どうして別々の写真が一つになっているのか未だに不思議でなりません(苦笑)。

それはともかく、バナー作成のためにお忙しい時間を割いて下さったたすけさん、本当にありがとうございました。

posted by IKAWA at 01:17| Comment(2) | TrackBack(0) | ブログに関するお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月03日

新春から他力本願。「自転車ネタ」と「音楽ネタ」の合わせ技です(苦笑)。

皆様、この年末年始いかがお過ごしでしょうか。IKAWAでございます。

実は年末から風邪をひいておりまして、ずいぶん良くなったのですがまだ本調子ではありません。熱は出なかったのですが、咳とクシャミと倦怠感です。風邪の引き始めに無理して帰省したのが良くなかったのかも知れません。結局、今日はMTBで手賀沼半周というていたらくでございます(苦笑)。

そんなわけで、ブログに書くいいネタはないものかと探しておりましたら、ありました!このブログでは、「自転車ネタ」と「音楽ネタ」で構成されていますが、その両方を満足させるネタです!!これは年賀メッセージに続く新春ネタとしてふさわしい(笑)。

僕が大ファンの台湾のミュージシャンといえば....ハイ、そうですね、もう皆さん洗脳されてきましたね、張震嶽(チャン・チェンユエ:以後 阿嶽(アユエ))です。

彼が自転車に乗って走り回っている映像が Youtube にアップされていました。阿嶽も自転車好きで、BMXを所有していて乗っている映像は何度かプロモーションビデオで見かけたことがあります。そんなBMX好きが高じて(?)、初来日コンサートの予定日一ヶ月前にBMXでコケて脚の骨がL字に曲がる程の骨折をしてあえなく延期。初来日は一年後になりました。それにもめげずBMXに乗り続けているようで、最新アルバム「OK」の記者発表会場となったホテルまで自宅から自転車でかけつけたとか、いくつか逸話があるようです。(探せば他にあるのかも知れませんが、何せ中国語が分かりません。ニュースを見ても分かりません。)

今回の映像では阿嶽はピストに乗っています。では、その映像をご覧下さい。



うわー、楽しそう!でも、よく分からないけど台湾ではノーブレーキのピストで公道を走ってイイのかい。それに、結構乱暴な運転ですねぇ。交通ルールなんて無視しているんじゃないのかい。これはちょっと感心しません。でもまぁ、映像を撮っているぐらいだから、バイクでクラクションを鳴らす人なんかも役者さんなのかも知れません。とすれば日本のテレビのように「安全を確認して撮影しています」ぐらいのテロップをだしておくべきだったかも知れませんね。とはいえ場所は台湾です。何をやっても"無問題"なのかも知れません。この辺りは詮索しないでおきます。

それにしても気になるのはBGMの音楽です。なかなか映像にマッチしたゆったりとしたいい曲じゃないですか。阿嶽の歌声で、最後に曲名が紹介されているのですが僕はこの映像で初めて聴く曲です。この僕が、初めて聴く曲です!「人工美女」というタイトルで.....どういう意味だ、こりゃ?日本語に訳すと「整形美人」なのかなぁ。

誰か教えて!(←新年からいきなり他力本願。そういえば、このエントリーもYouTubeに他力本願だな。)


posted by IKAWA at 22:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月01日

新年、

CIMG5012.JPG


旧年中は大変お世話になりました。

本年もよろしくお願いします。


IKAWA
posted by IKAWA at 13:33| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。